ホーム > 観光・文化・歴史(県史)・自然 > スポーツ健康 > スポーツ意欲を高めるイベント【たくさんのご参加ありがとうございました!】

更新日付:2019年10月11日 スポーツ健康課

スポーツ意欲を高めるイベント【たくさんのご参加ありがとうございました!】

 令和元年10月6日、運動・スポーツを通じた健康づくりについて、県民の皆さんと考え、体を動かすイベント「スポーツ意欲を高めるイベント」を開催し、小学生とその保護者や、高校生、一般参加者など約220名の方が参加しました。
第1部の「アスリートによるトーク」では、競泳元日本代表の萩原智子(はぎわらともこ)さんの他、青森県出身のオリンピック選手として、泉浩(いずみひろし)さん、古川純一(こがわじゅんいち)さん、吉田理子(よしだあやこ)さんの計4名のアスリート出演者が出演し、スポーツの持つ魅力、モチベーションを高める方法、健康づくりのために気を付けていること、実践されていることなど、様々なお話を披露してくださいました。
  第2部の「健康運動指導士による運動指導」では、健康運動指導士の植村望さん、相馬真以さんが講師を務め、家事や仕事などの合い間にできる有酸素運動などを、アスリート出演者4名を含む参加者全員で行いました。
 第3部の「親子体力測定会」では、握力、上体起こし、長座体前屈、反復横とび、立ち幅とびの5つの測定項目を、親子や家族、アスリート出演者と一緒に挑戦しました。
 4名のアスリート出演者は、トーク終了後もイベントに参加し、最後まで参加者の皆さんと楽しく交流しました。
 参加者の皆さんからは、「これからもスポーツを続けたい」、「日々の努力が大切」、「老若男女、本人のレベルを問わず、皆で楽しく運動できた」などの意見が寄せられました。
4名のアスリートによるトーク
健康運動指導士による運動指導
親子体力測定会でアスリートに挑戦
参加者と出演者で記念撮影

概要

日時
 令和元年10月6日(日) 9時30分から12時30分まで 9時00分受付開始
会場
 新青森県総合運動公園マエダアリーナ メインアリーナ(青森市宮田字高瀬22-2)
内容
■第1部「アスリートによるトーク」 9時35分から

 テーマ:「あおもりのスポーツと健康を考える」

 萩原智子氏(2000年シドニー五輪競泳代表、2020東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会アスリート委員、スポーツ庁参与)
 泉浩氏(2004年アテネ五輪柔道90kg級銀メダリスト、あおもりアスリートネットワークメンバー) 
 古川純一氏(1994年リレハンメル五輪、1988年長野五輪ノルディック複合個人代表、あおもりアスリートネットワークメンバー)
 吉田理子氏(1996年アトランタ五輪、2000年シドニー五輪ボート軽量級ダブルスカル代表、あおもりアスリートネットワークメンバー)
 
 進行:泉 貴子氏((株)スポーツバックス所属・キャスター)
 
■第2部「健康運動指導士による運動指導」 10時30分から

 講師:植村望氏、相馬真以氏(キシヤメディカルフィットネス・健康運動指導士)
 
 内容:自宅で気軽に続けられそうな運動

■第3部「親子体力測定会」 11時00分から

 測定内容:握力、上体起こし、長座体前屈、反復横とび、立ち幅とび


 総合司会:小泉亮氏(八戸コミュニティFMラジオBeFM パーソナリティー)
主催
 青森県教育委員会
後援
 公益財団法人青森県スポーツ協会、青森県スポーツ推進委員協議会、 特定非営利法人青森県スポーツ・レクリエーション連盟、青森県総合型地域スポーツクラブ連絡協議会、あおもりアスリートネットワーク
お問い合わせ先
 青森県教育庁スポーツ健康課スポーツ振興グループ
 
 TEL:017-734-9909
 FAX:017-734-8275
 Mail:E-SPORTS@pref.aomori.lg.jp

この記事についてのお問い合わせ

スポーツ健康課・スポーツ振興グループ
電話:017-734-9909  FAX:017-734-8275

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度