ホーム > 観光・文化・歴史(県史)・自然 > 観光企画(施設整備・観光情報発信・水族館) > 下北地域のイベント情報

更新日付:2016年10月28日 下北地域県民局地域連携部

下北地域のイベント情報

来(か)さまい 下北 さ!


10月

10月カレンタ゛ー
 次のリンクをクリックすると、ご覧になりたい時期に移動します。
上旬(1日~15日)のイベント /  下旬(16日~31日)のイベント / 長期間のイベント 

上旬(1日~15日)

第23回 豊漁 豊作 祈願祭

毎年恒例、下北の味覚満載の、豊漁・豊作祈願祭を開催します。
地元産農林水産物を豊富に取り揃え、下北地域の魚介類・野菜・米のおいしさ、新鮮さを自信をもってご紹介します!
ぜひお越しください。
祈願祭チラシ

日時
 10月8日(土曜日) 午前10時~午後3時
場所
 むつ市イベント広場
内容

『ほたて釣り』 午前10時~
『ほたてほやき競争』 午前11時30分~
『魚の重さ当てクイズ』 午前10時30分~投票開始 午後1時30分~結果発表
『サケちゃんちゃん焼き振舞い』 午前10時~1回目 午後0時30分~2回目
『ビンゴゲーム』 午後2時~ ※豪華景品どっさりです!!
『各種農林水産物や加工品等販売』

その他
※まさかりプラザ・来さまい館・橋本駐車場以外の場所に駐車しないよう、ご協力願います。
※駐車場内での、事故・トラブルにおいては、主催者は一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
賛助団体
 
横浜町漁業協同組合/むつ市漁業協同組合/川内町漁業協同組合/川内町内水面漁業協同組合/脇野沢村漁業協同組合/佐井村漁業協同組合/奥戸漁業協同組合/大間漁業協同組合/易国間漁業協同組合/大畑町漁業協同組合/関根浜漁業協同組合/石持漁業協同組合/野牛漁業協同組合/岩屋漁業協同組合/尻屋漁業協同組合/尻労漁業協同組合/猿ヶ森漁業協同組合/小田野沢漁業協同組合/老部川内水面漁業協同組合/白糠漁業協同組合/泊漁業協同組合/六ヶ所村海水行業協同組合/六ヶ所村漁業協同組合/むつ下北地区指導農業士会/十和田おいらせ農業協同組合/南部地域農業共済組合/田名部畜産農業協同組合/下北地方森林組合/大魚株式会社むつ総合卸売市場/株式会社ヰセキ東北むつ営業所/ヤンマー特約店株式会社橋本機械店/トヤマ農材株式会社むつ営業所/有限会社斗南丘牧場/リサイクル燃料貯蔵株式会社/東北電力株式会社東通原子力発電所/(順不同)
参加費
 無料
主催
 青森県漁業士会むつ支部会
後援
 指定管理者むつ商工会議所・むつ来さまい館/下北地域県民局
問い合わせ
 下北地域県民局地域農林水産部 むつ水産事務所(電話/0175-22-9732)
関連ページ
 第23回 豊作 豊漁 祈願祭チラシ[85KB]
 

東通村:新そば街道まつり

今年もそばのおいしい季節がやってきました!
会場は、全部で6か所です。
ざるそば・かけそばの他にも、地域で収穫された農産物等の販売もいたしますので、どうぞお越しください。
新そば街道チラシ

日時
 10月8日(土曜日)~9日(日曜日) 午前10時~午後3時
会場
 
●目名さらしなの会 〈ざるそば・東通そば 等〉
目名 布名見の里(ふなみのさと)
東通村大字目名字掛畑3-1
●鹿橋そば保存会 〈東通そば 等〉
鹿橋 鹿橋集会所
東通村大字蒲野沢字鹿橋山2-12
●小田野沢婦人会 〈東通そば 等〉
小田野沢 トントゥビレッジ
東通村大字小田野沢字見知川山1-8
●たべもの工房来美里 〈冷しそば・東通そば 等〉
大利 ふるさと伝承館
東通村大字大利字冷水5-2地内
●蒲野沢そば保存会 〈東通そば 等〉
蒲野沢 法林寺
東通村大字蒲野沢字村中33
●手打ちそば長寿庵 〈通常メニュー〉
砂子又 野花菖蒲の里
東通村大字砂子又字里17-2
問い合わせ
 東通村・ひがしどおりそば街道まつり実行委員会事務局(東通村つくり育てる農林水産課)(電話/0175-27-2111)
関連ページ
 ぐるりんしもきたホームページ
 

トントゥビレッジ:トントゥのそば街道&秋祭り~2016~

食べて・遊んで・学んでと、充実した2日間を過ごせます!
1日目と2日目では、公演内容・体験教室の内容が変わりますので、どうぞ両日お楽しみください♪
そばダンスイメージ

日時
 10月8日(土曜日)~9日(日曜日) 午前9時30分~午後3時
場所
 東通原子力発電所PR施設『トントゥビレッジ』
内容

8日
・東通村郷土芸能公演
(1)午前10時30分~ 三番/砂子又郷友会
座敷信夫/砂子又子ども会
(2)午後1時~ 翁/砂子又郷友会
つきあげ/砂子又子ども会
・木のバッジ作り体験(150個限定) 午前9時30分~
9日
・いとうまゆスペシャルステージショー
(1)午前10時30分~ (2)午後1時~
・かぼちゃやきのこのバッジ作り体験(200個限定) 午前9時30分~
○両日
・ふわふわコーナー 午前9時30分~
・トントゥの喫茶店(有料) 午前11時30分~
・キャラめしコンクール展示&投票 午前9時30分~
・ひがしどおり新そば街道まつり(有料) 午前10時~午後3時
その他
※9日(日曜日)のみ、小田野沢漁民センターを臨時駐車場として、シャトルバスを午前9時20分より運行いたします
入場料
 無料
問い合わせ
 東通原子力発電所PR施設 トントゥビレッジ(電話/0175-48-2777)
関連ページ
 東通原子力発電所PR施設 トントゥビレッジホームページ
 

ひがしどおり虹色マルシェ

10月のひがしどおり虹色マルシェのお知らせです!
恒例の出展販売(東通牛串焼き・十割そば乾麺・手芸用品など)に加えて、昔の遊び体験やウォーキング、いもいも焼き芋など秋ならではのお楽しみがいっぱい!ぜひご家族お誘いあわせの上、お越しください♪
昔のあそびイメージ

日時
 10月10日(月曜日・祝日) 午前10時~午後3時
場所
 ひとみの里公園(中央ゾーン)
内容

『出展販売』
野菜・東通牛串焼き・焼き鳥・たこ焼き・焼きそば・いも餅・東通牛(精肉)・十割そば乾麺・キラキラDECOワークショップ・手芸用品等
『昔の遊び体験』
時間:午前10時~午後3時
内容:竹馬・フラフープ・一輪車・凧揚げ・おはじき等で自由に遊べるよ♪
『消防車・パトカー展示』
時間:午前11時~午後1時
内容:消防車・パトカーの展示を行います。乗車体験や防火衣試着もできるよ!
『ウォーキング』
※当日どなたでも参加いただけます。
集合時間:午前10時
集合場所:ひとみの里公園東屋付近
内容:ひとみの里一周ウォーキング(1時間程度)
留意事項:スポーツ保険は各自加入。水分補給用の飲料水は各自準備
『凧づくり体験』
時間:午前10時30分~
内容:凧をつくって揚げてみよう!
『読み聞かせ会』
時間:午後1時~午後1時30分
内容:紙芝居や絵本を読みます。
『いもいも焼き芋』
時間:午後1時30分~
内容:いろんな種類の焼き芋を販売します!
その他
※駐車場はテニスコート隣の空き地をご利用下さい。
※雨天中止(IP告知端末でお知らせ)
問い合わせ
 経営企画課 地域戦略グループ(電話/0175-27-2111)(内線/222)
関連ページ
 広報ひがしどおりホームページ
 

HALLOWEEN PARTY2016 in むつ来さまい館

今年も待望の開催が決定しました!!むつ市の国際交流推進員、ALT、ボランティアスタッフの皆さんと一緒にハロウィンイベントを開催します。
当日は、仮装パレードやボディジュエリー、お化け屋敷など盛りだくさんの内容となっています!
同日開催の『七福まつり』もお楽しみ企画を用意しておりますので、仮装して楽しみましょう♪
ハロウィンパーティーチラシ

日時
 10月10日(月曜日・祝日) 午前10時~午後3時
場所
 むつ来さまい館
内容

『ハロウィン仮装パレード』
時間:午前11時~ マエダ本店をスタートして、来さまい館まで向かいます
『ボディジュエリー』
時間:午前10時~午後3時
内容:キラキラのボディジュエリーで、仮装がもっとおしゃれに大変身!
料金:子供500円 大人1,000円
※立体ボディジュエリーシール1,000円
『フードコート』
時間:午前10時~売り切れ次第終了
『エコクラフトコーナー』
時間:午前10時~午後1時
料金:無料
『バルーンくじ』
時間:午前10時~午後3時
料金:500円
『仮装コンテスト』
時間:午後0時~午後0時30分
※参加自由となります。
他にも内容盛りだくさんとなっています。詳しくはこちらからどうぞ

問い合わせ
 むつ来さまい館(電話/0175-33-8191)
関連ページ
 むつ来さまい館ホームページ
 

第19回 むつ産業まつり

今年で19回目の開催になる産業まつり!
出店やよさこい演舞、エネルギー体験コーナーなど盛りだくさんです。
産業まつり初登場の『働く自動車』や、下北産米の『ほっかりん』新米おにぎりの無料ふるまいも行いますので、どうぞお越しください♪
産業まつりチラシ

日時
10月15日(土曜日)~16日(日曜日) 午前10時~午後3時
場所
むつ来さまい館・むつ市イベント広場・まさかりプラザ駐車場
内容
出店やよさこい、エネルギー体験コーナー、ミニ新幹線乗車会(※15日のみ)、下北産米『ほっかりん』の新米おにぎりの無料配布を行います。
主催
 むつ商工会議所
協賛
リサイクル燃料貯蔵(株)・(公社)下北物産協会
協力
(一財)日本原子力文化財団
問い合わせ
むつ商工会議所地域振興課(電話/0175-22-2282)
関連ページ
第19回むつ産業まつりチラシ
 

日曜シネマ『レナードの朝』

毎月第2・第4日曜日午後2時から、視聴覚ホールで映画の上映をおこなっています。 
どちらも同じ作品の上映となりますが、洋画は日本語字幕版と日本語吹き替え版の2回の上映です。
10月の上映は、『レナードの朝』です。
映画イメージイラスト
日時  1回目 10月9日 日曜日 午後2時~ (日本語字幕版での上映です)
 2回目 10月23日 日曜日 午後2時~ (日本語吹替版での上映です)
会場
 むつ市立図書館 視聴覚ホール
上映作品
『レナードの朝』(1990年・米・120分)
作品内容
 30年間昏睡状態だった男レナードが、奇跡的に意識を回復した。セイヤー博士の治療が功を奏したのだ。博士はその治療を、他の患者にも適用してめざましい効果をあげるが……。
問い合わせ
むつ市立図書館 ( 電話/0175-24-3070)
関連ページ
むつ市ホームページ

奥薬研温泉郷 紅葉まつり

暑くまぶしい夏が終わった今、今度は秋の風情たっぷり味わいませんか?
紅葉のライトアップや、バードコールづくり体験などの自然体験、ニジマスの塩焼き・・・イベント盛りだくさんです!
大道芸人も多数出演予定なので、ぜひお越しください♪
紅葉まつりチラシ

日時
 10月15日(土曜日) 午前10時~午後3時
場所
 薬研温泉 奥薬研修景公園レストハウス
内容

【自然体験コーナー】
◆バードコールづくり体験
◆小枝のネックレスづくり体験
◆焼き杉づくり体験
【販売コーナー】大畑の味覚大集合!!
◆虹鱒(ニジマス)の塩焼き
◆やきとり
※食事ほか多数、販売いたします。
【イベント】
◆開会式
◆午前10時10分~ ジェミーピークス生演奏
◆午前11時~ 中央保育園
◆午前11時30分~ こすもす幼稚園
◆午後0時~ 下北吹奏楽団(フルート四重奏)
◆午後0時30分~ あすなろ保育園
◆午後1時~ 大道芸人ヤゲンサーカス
魂の肉体表現者波~ジロー今井&草志
なるせ女剣劇団
ジョー次(中国ゴマetc)
マッキー(ジャグリング)
ほか、ヤゲンサーカスメンバー多数出演予定!!
薬研ライトアップ
日時:10月11日~10月16日
時間:日没より午後9時まで
主催
 大畑町観光協会
協賛
 むつ市・大畑町商工会・むつ市下北自然の家、北彩漁業生産組合・イカす大畑カダル団・大畑ひば工芸研究会
問い合わせ
 大畑町観光協会 大畑町商工会内(電話/0175-34-3500)
関連ページ
 大畑町観光協会ホームページ
 

大畑まぢなが チョス!ティバル

【ちょす】って、みなさんご存知ですか?
【ちょす】とは、《手を加える・触れる・いじる》という意味があります。
増加する空き家や空き地(ネガティブ要素)を、新しい取組が可能な夢のある場所(ポジティブ要素)に変えたい!
大きくまぢなが(町中)を変えることは容易ではないけれど、みんなで【ちょす】ことはできるはず!
そんな思いを込めて、新たなイベントが旧大畑駅周辺で誕生します!
『みんなして、まぢながをちょすべし!!』
チョス!ティバルチラシ

日時
 10月15日(土曜日) 午後4時~午後8時
16日(日曜日) 午前10時~午後3時
会場
 むつ市大畑町下北交通大畑出張所(旧大畑駅)周辺
内容

 <10月15日>
・ヤゲンの森からやってきた大道芸一座 ヤゲンサーカス(なんと、9組が競演!)
・チャリティービアガーデン(主催:大畑町商工会青年部)
・出店ブース 大畑イカす横丁(フード・雑貨など)
・夜のキハ車両見学会
<10月16日>
・小学生の挑戦者求む!風雲!?水鉄砲 陣取り合戦
・まちなかパフォーマンス(大道芸・読み聞かせなど)
・出店ブース 大畑イカす横丁
・大畑線キハ85運転会(主催:NPO法人GEMBU:大畑線キハ85動態保存会)
・抹茶ふるまい(協力:静光花苑)
主催
 薬研温泉開湯400年祭実行委員会(むつ市・大畑町商工会・大畑町観光協会・大畑町漁業協同組合・イカす大畑カダル団・薬研町内会)
後援
 むつ市、下北地域県民局
協力
 株式会社マエダ、株式会社柏翠、下北交通株式会社、NPO法人GEMBU:大畑線キハ85動態保存会、静光花苑
問い合わせ・関連ページ
 薬研温泉開湯400年祭実行委員会ホームページ
 

ふのりちゃん祭り

青森県最北端の村『風間浦村』にある、村で唯一の産地直売所【ふのりちゃん】。
今月の16日に、ふのりちゃん祭りと題し、お祭りメニューを多数用意してお待ちしております。
ぜひお越しくださいね♪
ふのりちゃんチラシ

日時
 16日(日曜日) 午前9時30分~午後3時30分
会場
 ふのりちゃん
(国道279号線を大間町へ向かう途中の海側にあります。風間浦村役場から車で約3分程度の場所。)
内容
 昆布・ひじきなどたくさんの海の幸をご準備しておりますので、ぜひ一度お越しください!
 《お祭りメニュー》
●ふのりちゃんおすすめ!絶品『昆布巻』
●味自慢 巻かない昆布(刻み昆布)
●ひじき炊き込みご飯
●ふのりラーメン
●ふのりそば
●ふのり汁 ※無料提供(数量限定)
※メニューの変更や数量限定のため、品切れなどにはご了承ください。
問い合わせ
 ふのりちゃん(電話/080-8222-1211(受付午前9時30分~午後3時30分迄))
住所:風間浦村蛇浦字沢の黒18-1
営業日程:4月中旬~11月初旬
関連ページ
 (公社)むつ市観光協会ホームページ
 

下旬(16日~31日)

第24回 むつ走五酒ラリーin田名部

開催は11月ですが、前売り券がすでに販売されているので、こちらに掲載させていただきます。
走五酒ラリーチラシ

日時
 11月5日(土曜日) 
午後5時:受付
午後6時:スタート
場所
 むつ市イベント広場(受付・抽選会場)
 田名部地区飲食店街
内容
 午後6時にスタート
→指定の飲食店5軒を廻り、ビールやジュースなどお好みのものを1杯ずつ飲み干す(計5杯)
→店の確認サインが5軒分揃ったら、むつ市イベント広場にゴール!
→抽選会にて、豪華な景品GET!!
※午後8時までにゴールしないと、抽選の権利がなくなりますのでご注意ください。
チケット
 前売り券 3,000円
 当日券 3,500円
前売り券販売所
 ミニストップむつ横迎町店、吉田ベーカリーもんぶらん(新町)、上路電気(中央)、はんこの三章堂、鳥くん移動販売車、走五酒ラリー各参加店
景品
 
特賞(1本):東京ディズニーランドペア旅行2泊3日
金賞(1本):韓国ペア旅行2泊3日
銀賞(1本):32型液晶テレビ
銅賞(1本):むつ市共通商品券30,000円分
主催
 むつ商工会議所青年部
後援
 むつ市、むつ青年会議所
問い合わせ
 むつ商工会議所青年部(電話/0175-22-2282)
関連ページ
 第24回むつ走五酒ラリーin田名部チラシ
 

トントゥビレッジ:親子べこもち教室

開催は11月ですが、申込〆切が10月なのでこちらに掲載させていただきます。
べこもちひよこイメージ

日時
 11月6日(日曜日) 午後1時~午後4時
場所
 東通原子力発電所PR施設『トントゥビレッジ』
内容
 来年の干支(にわとりとひよこ)の『べこもち』を親子別々に作ります。
対象
小学生から中学生の親子
持ち物
 エプロン・三角巾(バンダナ)
定員
 親子10組20名
費用
 無料(ユニセフ募金にご協力お願いいたします)
講師
 りらっくすmama東通 代表 氣仙 米子 氏
申込〆切
 10月25日(火曜日) 当日消印有効
申込方法
 はがきまたはメール本文に、(1)イベント名(メールの場合は件名にも記載)、(2)郵便番号・住所、(3)氏名・ふりがな、(4)年齢・学年、(5)電話番号を明記の上、ご応募ください。
※当選者には、10月26日(水曜日)以降に、はがきにてご案内の通知をいたします。
※応募者多数の場合には、抽選となりますのでご了承ください。
問い合わせ
 東通原子力発電所PR施設『トントゥビレッジ』(電話/0175-48-2777)
関連ページ
 東通原子力発電所PR施設『トントゥビレッジ』ホームページ
 

『歴史的建造物の活かし方~大湊の近代化遺産を中心に~』てい談会のお知らせ

歴史的建造物の保存・修理・活用・まちづくりの専門家によるお話です。
むつ市は、あなたのまちはどうする?というのを一緒に考えてみませんか?軍港都市、舞鶴市の事例も紹介されます!
『大湊のまち 大湊の歩みと海軍遺産』開催中に行われます。
大湊のまちチラシ

日時
 10月22日(土曜日) 午後3時~午後4時30分
場所
 北の防人大湊弐番館 多目的ホール
内容
 『大湊のまち 大湊の歩みと海軍遺産』の開催中に開催されます。
歴史的建造物の保存、修理、活用、まちづくりの専門家によるお話しです。
大湊や、それぞれの住むまちに残っている歴史的建造物を活用するにはどうしたらよいか、問題提起をした後に3名の方にお話ししていただきます。
●月舘敏栄 氏(雪国文化研究室代表、旧大湊水源地水道施設修理専門委員会委員長)
●永川強 氏(元(財)文化財建造物保存技術研究会技術職員、文化省認定技術者、むつ市出身)
●矢谷明也 氏(舞鶴近代化遺産研究センター副理事長、国立舞鶴工業高等専門学校非常勤講師)
定員
 50名(事前申し込みが必要です)
申込方法
 お電話にてお申し込みください。
10月7日(金)から開始し、定員になり次第締め切りとさせていただきます。
参加費
 無料
問い合わせ・申込先
 むつ市市教育委員会 生涯学習課(電話/0175-22-1111)(内線/3144)
関連ページ
 むつ市教育委員会 生涯学習課ホームページ
 

大間超マグロ祭り 2016

「こどしも、マグロの季節がやってきた!大間の元気に、会いに来せ~!」
合言葉と共に、元気いっぱい分けちゃいます!今年は何キロのマグロにお目にかかれるか!乞うご期待!!
大間超マグロまつりチラシ

日時
 10月29日(土曜日)~30日(日曜日) 午前9時~午後3時
会場
 大間港特設会場(キュウレイ)
内容
 
●解体マグロ・特産品即売 午前9時~午後3時
解体されたばかりのマグロ、昆布・わかめ等の海産物、べこもち・ヒバ製品等の特産品が購入できます。(地方発送OK)
●豪快!マグロ解体ショー (1)午前9時~ (2)午前11時~ (3)午後1時~
豪快な包丁さばきは見ごたえ十分!特大マグロの解体ショー!鮮やかな刃捌きを披露します。
※時化などの理由で、マグロの入荷状況により変更になる場合がございます。大間観光協会ホームページ《わいどマップ》でお知らせいたします。
●海鮮料理・特産品等の販売
●29日(土曜日) 大間町観光大使 落語家 三遊亭大楽師匠登場!
●30日(日曜日) 北野好美歌謡ショー 《雪虫》他 
●大間イメージキャラクター「かもまーる」もやってくる!大間町観光PV「かもま~る」、とっても可愛いので覚えて一緒に踊ってみてね♪
問い合わせ
 大間町商工会(電話/0175-37-2233)
関連ページ
 大間町観光協会ホームページ
 

佐井村:おさかな祭り

おさかな抽選会や、餅まき、じゃっぱ汁の無料提供など、お楽しみがいっぱい!
ぜひお越しください♪
おさかな祭りチラシ

日時
 10月30日(日曜日) 午前9時~午後3時
会場
 アルサスしおさいホール および山側駐車場
内容
 
午前9時~ 物産品等販売開始、おさかな抽選会
午前11時30分~ じゃっぱ汁の無料提供
午後2時~ 高瀬まみ 歌謡ショー
午後3時~ 餅まき
問い合わせ
 アルサス活性化協議会(電話/0175-38-4513)
関連ページ
 ぐるりんしもきたホームページ
 

東通村:第48回東通村産業まつり

東通村産業まつりでは、東通牛鍋の販売やサケのつかみ取り、ビンゴゲームなどを開催します!
健康まつりも同時開催されますので、どうぞお楽しみくださいね♪
東通村産業まつりチラシ

日時
 10月30日(日曜日) 午前10時~午後3時
会場
 東通村体育館 および 体育館駐車場
内容

午前10時~ 開催セレモニー(もちつき)
午前10時30分~ ポップスバンド「GEMMY PEAKS」ジェミー・ピークス演奏
午前11時~ 東通牛大鍋(販売)
午前11時30分~ サケのつかみ取り(1回目)【受付午前10時45分~ 先着50名】
午後0時30分~ ポップスバンド「GEMMY PEAKS」ジェミー・ピークス演奏
午後1時30分~ サケのつかみ取り(2回目)【受付午後0時45分~ 先着50名】
午後2時~ ビンゴゲーム
午後3時~ 閉会

同時開催:健康まつり
問い合わせ
 東通村つくり育てる農林水産課(電話/0175-27-2111)
関連ページ
 ぐるりんしもきたホームページ
 

長期間

マグ女のセイカン❤博覧会~下北~

マグ女写真
津軽海峡をたくましく、しなやかに、華やかに泳ぎ続けるマグロのように、青森&みなみ北海道を盛り上げようと立ち上がった約70名の女性グループが『津軽海峡マグロ女子会』。町おこしグループのリーダー、旅館の若女将、カフェのマダム、旅行会社のプランナー、観光案内スタッフなど、さまざまな立場から街の魅力を発掘しています。
今回は、マグ女一人一人がパビリオンとなって「わがまち自慢プログラム」を展開!!
あなたの知らない下北をご案内します♪

日時
 10月1日(土曜日)~
申込方法
 お電話またはホームページにてお申し込みください。
セイカン博 事務局・平日午前9時~午後5時まで(電話/0138-86-7602)
ホームページ http://magujyo.link
問い合わせ
問い合わせ・当日の連絡・申し込み後のキャンセルは、各プログラム主催者へお電話ください。
※キャンセル料 1週間前~3日前・・・参加費の50%、2日前~当日・・・参加費の100%
関連ページ
津軽海峡マグロ女子会 マグ女のセイカン❤博覧会ホームページ

  • 大間のバグダンマグ女とめぐる『爆笑!浜まぢあるき』
バグダンマグ女
大間生まれの脂っ濃い~マグ女がガイドです。ほっかむりかぶって、なりきり大間の漁師姿で浜の通りをぷらぷら歩き。
漁師行きつけの店でちょこっとつまみ食い。勝負に強い大間の漁師の守り神さまにもお参りして、強運をゲット!
マグ女から一言「カラ元気ガイドのわいと一緒に、腹がら笑いましょー!」(大間マグ女・島康子/Yプロジェクト)
開催日
10月2日(日曜日)、9日(日曜日)、16日(日曜日)、23日(日曜日)、11月5日(土曜日)
参加料
3,000円(ほっかむり手ぬぐい付き)
主催
Yプロジェクト(株) (電話/0175-37-5073)
  • 津軽海峡のサメでサメ肌脱出計画?!
サメ肌
津軽海峡で獲れるサメは、アブラツノザメというかわいいサメ。コラーゲンたっぷり。佐井のやさしい漁師にサメのウンチクを教えてもらいながら、皮はぎにチャレンジ。サメを試食して美肌に?!
マグ女から一言「サメ君とのツーショットを、ぜひ記念写真に!」(佐井マグ女・石戸益美/佐井村商工会)
開催日
10月1日(土曜日)、8日(土曜日)、15日(土曜日)、22日(土曜日)、29日(土曜日)、11月5日(土曜日)、12日(土曜日)
※この他の日も応相談
参加料
1,700円
主催
(一社)くるくる佐井村 (電話/0175-33-0014)
  • サル年だから、世界最北のサルを探すトレッキング
サル
世界最北のサル生息地で、天然記念物「ニホンザル」を探すトレッキング。サルが暮らす山の中を探検し、サルの食べ物を食べてみましょう。サルとともに暮らす人々の里では、畑を荒らされないための様々な工夫をしています。サルと人の関わりを学びましょう。動物園でサルを見るのとは一味違う体験を。(サルにはほぼ会うことができますが、野生につき1~2割の確率で会えないことがあります。ご了承ください。)小雨決行
マグ女から一言「下北半島の豊かな自然を体感してください!」
開催日
10月7日(金曜日)、14日(金曜日)、21日(金曜日)、28日(金曜日)、11月4日(金曜日)、11日(金曜日) 小雨決行
※この他の日も応相談
参加料
3時間コース5,000円(昼食なし)
6時間コース1万円(昼食付き)※先着申し込みのコースを実施
主催
(一社)くるくる佐井村 (電話/0175-33-0014)
  • にゃんこ模様で、マグ女オリジナルな田舎スイーツづくり
てんちゃん
下北のおっかさんたちが作る芸術品「ベコもち」。下北半島に伝わる郷土菓子です。もち米粉、うるち米粉、砂糖を練り合わせて作った棒状の生地を組み合わせてかまぼこ状の形にし、切り口には金太郎飴のように鮮やかで繊細な模様が現れるのが特徴です。
一般的には花柄ですが、本プログラムではマグ女オリジナルのにゃんこ模様に挑戦。キュートなベコもちを作りましょう(そのままおみやげにもなります)。 ※模様のにゃんこは、変わります
マグ女から一言「まるほん旅館の女将猫がお待ちしてます♡」
開催日
10月1日(土曜日)、15日(土曜日)、22日(土曜日)、29日(土曜日)、11月5日(土曜日)、12日(土曜日)
参加料
3,000円(材料費込)
主催
下風呂温泉・まるほん旅館 (電話/0175-36-2330)
  • 下風呂的酒場放浪記入門編
下風呂酒場
下風呂温泉宿泊の方におすすめのプログラム。旬のつまみとお酒1杯を楽しめるチケット2枚と色紙を手に、地元民なじみの店へ(寿司屋、食堂、居酒屋、スナックから選べます)。酒場放浪記の吉田類さんのように記念の一句をどうぞ。店に飾らせていただきます。
マグ女から一言「温泉街の楽しい記念に、ぜひ一句。」
開催日
10月1日(土曜日)、15日(土曜日)、22日(土曜日)、29日(土曜日)、11月5日(土曜日)、12日(土曜日)
参加料
1,200円(チケット2枚付き)
主催
下風呂温泉・まるほん旅館 (電話/0175-36-2330)
  • お肌も心も美しくなーれ!もてマグ男の住職と下風呂温泉の朝座禅
座禅
下風呂温泉に宿泊されるかた向けのプログラム。宿の温泉でお肌を美しくした翌朝、座禅で心を清めましょう。温泉街の中にある自由寺で、もてマグ男(おもてなし上手な男性)の住職が教えてくれます。座禅のあとは、下北特産野菜のハーブティー・アピオス茶を飲んで締めのすっきり。
マグ女から一言「足がお辛いかたは足を組まなくでも大丈夫ですのでご安心ください。できる範囲で姿勢を整え、呼吸を整え、心を整えます。」(下北マグ女・まるほん旅館女将)
開催日
10月16日(日曜日)
参加料
500円(アピオス茶含む)
主催
下風呂温泉・まるほん旅館 (電話/0175-36-2330)
  • ヒバっ娘とヒバじぃが案内する、薬研アロマ散歩
ヒバっこ
青森ヒバの森の中にある薬研温泉郷。「森の巨人たち百選」に選ばれた木に会いにいきましょう。山歩き後は、足湯のあるカフェでまったり。ヒバのフローラルウォーター(芳香蒸留水)を精製し、木工体験にも挑戦します。
マグ女から一言「樹齢800年超の巨木の前で、お茶するべ~」
開催日
10月2日(日曜日)、9日(日曜日)、30日(日曜日)、11月6日(日曜日)
参加料
2,500円(ガイド料・体験料)
主催
イカす大畑カダル団(担当:長岡) (電話/080-2042-8337)
  • 下北ファーマー体験と野菜ソムリエの料理で女子力UP!
ファーム
国内では稀少な夏~秋に収穫する夏秋いちごと、地元で大人気の蛯名さんちのトマト、驚きの緻密な農作業を体験!その後、収穫した野菜と下北自慢の野菜(アピオス・一球入魂かぼちゃ)で、「やさい料理研究家」が作る料理を4品お召し上がり頂きます。
マグ女から一言「田舎旅を満喫!野菜が好きになるよ♪」
開催日
10月9日(日曜日)、23日(日曜日)、11月13日(日曜日)
参加料
3,500円(体験料、材料費。移動手段別)
主催
むつマグ女(担当:久保) (電話/090-4816-6251)
  • マグ女と巡る、田名部神社横丁ほろ酔い散歩
ほろよい
昭和の香り漂うディープな田名部神社横丁の店をマグ女が3軒ご案内します。お酒と地元のネタ(漁師料理、郷土料理、地元ならではのおつまみと女将トーク)をつまみ食いしながら、ディープな旅を作りましょう。
マグ女から一言「ディープなよごちょのいい店さ、案内するよ~」
開催日
10月1日(土曜日)、15日(土曜日)、29日(土曜日)
参加料
4,000円(ガイド料・飲食代)
主催
むつマグ女(担当:久保) (電話/090-4816-6251)
  • 海上自衛隊の艦艇に潜入!海軍カレーを食べよう
海軍カレー
実在した海軍庁舎をイメージした「安渡館」に集合。隣接の展望台から天然の良港「芦崎湾」の絶景を眺めた後、海上自衛隊艦艇に潜入して仕事見学。艦艇ごとに違う海軍カレーの食べ比べと、オリジナル海軍カレーランチをお楽しみ下さい。
マグ女から一言「金曜日はカレーの日!ステキな制服姿の自衛官がご案内します♪」
開催日
21日(金曜日)
参加料
2,800円(ガイド料・飲食代)
主催
むつマグ女(担当:久保) (電話/090-4816-6251)

大湊のまち 大湊の歩みと海軍遺産

重要文化財に指定されている「旧大湊水源地水道施設」や、市有形文化財に指定されている「旧大湊要港部乙第十号・十一号官舎(石造)」(弐番館)を含め、歴史的建造物が残されています。大湊が歩み残されてきた財産を、今の私たちは後世に引き継いでいかなければなりません。
このたび、明治初期からこれまでの大湊の歩みと海軍の整備してきた遺産として、斗南藩関係の資料から、施設の図面、古写真や絵画などを紹介します。
大湊のまちチラシ

日時
 10月7日(金曜日)~10月30日(日曜日) 午前10時~午後6時 ※ただし10月21日は午後3時閉館
場所
 北の防人大湊弐番館 多目的ホール
内容
 斗南藩関係の資料から、施設の図面、古写真や絵画など、大湊の歩みに関する資料を公開します。
《みどころ》
1.明治期の安渡・大湊。斗南藩が関係?
2.実はこんな配置だった海軍の施設!
3.優れた技術の結集!大湊に残った職人
4.絵になる大湊、水源地公園
入館料
 無料
休館日
 火曜日(10月11日、18日、25日)
主催
 むつ市教育委員会
協力
 北洋館、山内土木株式会社、むつ市公営企業局
問い合わせ
 むつ市教育委員会 生涯学習課(電話/0175-22-1111)
関連ページ
 むつ市ホームページ
 

大間町:日曜日はマグロだDAY

マグロといえば大間!大間といえばマグロ!!
そんな大間町で、大迫力のマグロの解体ショーが期間中の毎週日曜日(土曜日も一日だけ)に開催されます。
ショーの他にも、マグロ即売会・特産品の販売も行っておりますので、どうぞお気軽にお越しください♪
マグロだDAYチラシ

日時
 9月4日・11日・17日・18日・25日
10月2日・9日・16日・23日
午前9時30分~ 午後0時15分~
※期間中の毎週日曜日と、9月17日(土曜日)に開催
会場
 大間港旧冷蔵庫特設会場(キュウレイ)
『日曜日はマグロだDAY』とは
 マグロの町・青森県大間町の『日曜日はマグロだDAY』実行委員会が主催する、大間マグロの解体ショーとマグロの即売会です。
毎年マグロシーズンが本格化する9月から10月の日曜日に開催いたします。
また、マグロの他に大間自慢の特産品を取りそろえております。
大間の町を満喫できる日曜日です。
その他
 ※時化などの理由で、マグロの入荷状況などにより変更になる場合がございます。
 ※中止の場合はおおま温泉ホームページでお知らせします。
主催
 日曜日はマグロだDAY実行委員会
問い合わせ
 日曜日はマグロだDAY実行員会(おおま温泉海峡保養センター)(電話/0175-37-4334)
関連ページ
 おおま温泉海峡保養センターホームページ
 日曜日はマグロだDAYチラシ
 

風間浦村:烏賊様(いかさま)レース

下風呂温泉郷近くの活イカ備蓄センターでは、7月から10月まで「元祖 烏賊様レース」を開催します。
イカのオーナーになって、全長20mのコースを走らせ、順位を競います。レースに勝ったり、順位予想が的中すると村の特産品がもらえます。また出走したイカはオーナーにプレゼントされます。
レースは、バックするイカや途中で一休みするイカなどがあり、思うように泳いでくれません。これぞ「烏賊様レース」の醍醐味!
どのイカが優勝するか解らないのが面白いところ。是非一度チャレンジしてみてはイカがでしょうか?
烏賊様レース写真

日程
 7月中旬から10月下旬までの、毎週金・土曜日(7月25日から8月20日は毎日)
時間
午後5時出走(オーナーが6名揃うと開始)
※烏賊様レースは6名で行います。オーナーが6名に満たない場合は、中止する場合があります。また、時化等によりイカが入荷されない場合もありますのでご注意下さい。
※レース参加希望者は、風間浦村活イカ備蓄センターへ午後4時40分までにお越しください。受付は「活イカ備蓄センター」にて行います。
場所
 風間浦村活イカ備蓄センター(下風呂温泉郷より徒歩5分)
イカのオーナー料
 600円
(レース終了後は、泳いだイカを持ち帰り出来ます。また、風間浦村活イカ備蓄センター内で食べることも出来ます。)
投票券(イカ珍味)
 100円
一口メモ
 優勝すると風間浦村の特産品がプレゼントされます。
問い合わせ
 活イカ備蓄センター (電話/0175-36-2112)
関連ページ
 ぐるりんしもきたホームページ
 

森の中の足湯カフェ『薬研温泉カフェKadar(カダール)』10月のお知らせ

今月も、期間限定マスターで「和さび家」さんが登場!
さらに『柴田円治ヒバ籠展』も、いつものカフェと同時開催!!
さらにさらにイベント営業!『ままさコラボカフェ』では、県内産の食材を使った秋らしいランチをおにぎりマンと共に。
棒パンカフェもやっちゃいます!!ぜひお越しくださいね♪
カダール10月

10月の営業日
2日(日曜日) いつものカフェ 午前11時~午後5時(ラストオーダー午後4時30分)
9日(日曜日) 期間限定マスター【和さび家】 午前11時~午後4時(ラストオーダー午後3時30分)
10日(月曜日・祝日)  期間限定マスター【和さび家】午前11時~午後4時(ラストオーダー午後3時30分)
16日(日曜日) 期間限定マスター【和さび家】午前11時~午後4時(ラストオーダー午後3時30分)
※渓流サーモン料理(数量限定)、わさび茶など、わさびを使ったメニューを提供。本わさび、わさび醤油漬けなどの販売もあります。
22日(土曜日) ままさコラボカフェ 午前11時~午後4時(ラストオーダー午後3時30分)
※ままさプロジェクトの有志が、県内産の食材を使った秋らしいランチを提供します!おにぎりマンにも会えるかも?!
23日(日曜日) 棒パンカフェ午前11時~午後4時(ラストオーダー午後3時30分)
※パン生地を棒に巻き付け、自分でパンを焼いてみよう! マスター:間山 創(ぷらっと下北メンバー)
問い合わせ
薬研温泉カフェkadar(カダール)(電話/0175‐31‐0714)
関連ページ
イカす大畑カダル団ホームページ

釜臥山展望台オープンのお知らせ

下北夜景写真
むつ湾展望台までの部分開通としていましたが、かまふせパノラマラインが5月28日(土曜日)より、全線開通となり、それにあわせ、釜臥山展望台についても、同日オープンします!
下北半島のてっぺんからの眺望、また「アゲハチョウの夜景」をぜひご堪能ください!!
また、バイクや自転車での展望台への乗り入れも可能です。
一部自衛隊の専用道路がありますので、事故等が無いよう、安全運転にご協力お願いします。
なお、かまふせパノラマラインは、悪天候等の理由により、急きょ通行止めとする場合があります。
その際は、釜臥山展望台も臨時休業となりますので、あわせてご了承ください。

展望台開館期間
5月28日(土曜日)~11月3日(木曜日・祝日)
展望台開館時間
午前8時30分~午後9時30分
問い合わせ
むつ市経済部観光振興課(電話/0175‐22‐1111)(内線/2643)
関連ページ
ぐるりんしもきたホームページ

ぐるりんしもきた観光ルートバスついて

ぐるりんしもきたルートバスチラシ
ぐるりんしもきた号は、「恐山」 「大間崎」 「仏ヶ浦」など、下北半島の主要な観光地を巡ることが出来ます。
ガイドさんの楽しい話を聞きながら、季節ごとに違った景色の下北半島をのんびり楽しんでみませんか?

日時
 5月3日(火曜日)~10月30日(日曜日)
予約制
 出発の5日前までにお申し込みください。
募集人員
 各日45名 最少催行人員2名
旅行代金
 大人 4,300円~9,600円
 小人(12歳未満) 4,000円~8,200円
※各コースの区間料金等は、別表をご確認ください。
予約について
 4月18日(月曜日)より、受付開始とさせていただきます。
お支払
旅行代金は、口座振り込みとなります。
【お振込先】
・金融機関名/ゆうちょ銀行
支店名/八四八
口座番号/2432300
口座名義/一般社団法人 しもきたTABIあしすと 理事長 宮下宗一郎

・金融機関名/みちのく銀行
支店名/むつ支店
口座番号/2701105
口座名義/一般社団法人 しもきたTABIあしすと 理事長 宮下宗一郎
申込方法
FAX・郵送にてご利用いただけます。
ぐるりんしもきた号申込書
問い合わせ・申込先
 一般社団法人 しもきたTABIあしすと (電話/0175‐31‐1270) (FAX/0175-23-7960)
関連ページ ぐるりんしもきたホームページ

大間の浜まぢあるき 漁師の強運 おすそわけツアー

まぢあるきチラシ
大間の浜の通りを歩きながら、たくましく信心深い大間の漁師だちの暮らしぶりを体験できるツアーです!
「大間エスコートクラブ」と「Yプロジェクト」の方々が案内いたします。
※「大間エスコートクラブ」からは、大間のカリスマガイドとして活動している大間のエビちゃんと、その相方の遠藤さんのお二人。
「Yプロジェクト」からは、まちおこしゲリラ社長の島康子さんとスタッフの吉田シズカさんのお二人が案内してくれますよ♪

日時
 通年・月曜日~土曜日(9、10月は毎日) 午前11時20分~ 午後1時30分~
ツアー料金
 おひとり様 2,500円(消費税・つまみ食い代、ガイド料、保険料含む)
ツアー時間
 約1時間30分 ※その日によって立ち寄り先は変わります。
対象
 5歳以上
最少運行
 2名様~
※10名様以上の場合は、お問い合わせ先へ連絡願います。
集合・解散場所
 宮野甘盛堂前(大間町大字大間字大間86)
※駐車場有
申込方法
 前日の午後1時30分までにお申し込みください。
※ご参加には事前のご予約が必要ですので、ご希望日をお申し込み先へお知らせください。
※食物アレルギーのある方は、お申し込みの際にお知らせください。
問い合わせ・申込先
 電話/0175‐37‐5073(平日午前9時~午後2時)
FAX/0175-37-3926
関連ページ
 むつ市観光協会ホームページ

観光遊覧船「夢の平成号」料金改正について

脇野沢港を発着し、佐井村の仏ヶ浦までを往復する観光遊覧船を運航しています。
鯛島や牛の首岬など、船上から素晴らしい風景を見ることができます。
夢の平成号写真

運航期間
 4月15日~10月14日
料金
 ・大人:4,290円(往復) 2,260円(片道)
・小人:2,140円(往復) 1,130円(片道)
その他の航路
・シィライン (青森-脇野沢-佐井村)
電話 017-722-4545
・むつ湾フェリー (蟹田-脇野沢 カーフェリーかもしか)
電話 0175-44-3371(脇野沢営業所)
問い合わせ
 むつ市経済部観光振興課(電話/0175-22-1111)(内線2644・2646・2647)
 シィライン株式会社脇野沢営業所(0175-44-2233)
関連ページ
ぐるりんしもきたホームページ

北の防人大湊 スタンプラリー

スタンプラリーチラシ
北の防人大湊エリア内にある4施設
北洋館・安渡館・みどりのさきもり館・弐番館 に設置してあるスタンプを集めよう!
全部押したら安渡館事務室にて、季節ごとに変わる「北の防人大湊 オリジナル缶バッチ」をもれなくプレゼント♪
さらに!!春夏秋冬デザイン缶バッチを4つ集めると、プレミアムデザインの缶バッチをもれなくプレゼント!
この機会に四季折々の「北の防人大湊」をぜひお楽しみください!

日時
10月1日(土曜日)~
開館時間・休館日
●安渡館 午前10時~午後8時 〈休〉12月31日・1月1日
(カフェエリア憩-ikoi- 午前11時~午後8時 ラスト午後7時20分)
●みどりのさきもり館 午前9時~午後5時 〈休〉月曜・祝日・年末
●弐番館 午前10時~午後6時 〈休〉火曜・年末年始
●北洋館 午前9時~午後4時 〈休〉12月28日~1月5日 ほか臨時休館有り
問い合わせ
北の防人大湊スタンプラリー事務局(北の防人大湊 安渡館 事務室)(電話/0175-29-3101)
関連ページ
ぐるりんしもきたホームページ

釜臥山展望台ライブカメラの動画ができました!

むつ市では、タイムラプス動画 『釜臥山から見たむつ市の一日 (2015年6月11日)』 を公開しています。アゲハチョウの夜景、太平洋から昇る太陽、夜明けの美しさもぜひご覧ください!
閲覧方法はこちら

(1)ぐるりんしもきたトップページ右下のバナー「釜臥山展望台ライブカメラ」をクリック!
(2)新規タブでライブカメラの現在の画像が公開されています
(3)下方にある 『釜臥山から見たむつ市の一日 (2015年6月11日)』 をクリック!
(こちらのリンクからも移動できます↑↑)
問い合わせ
むつ市商工観光課(電話/0175-22-1111)
関連ページ
ぐるりんしもきたホームページ

この記事についてのお問い合わせ

下北地域県民局地域連携部地域支援室
電話:0175-22-1195  FAX:0175-22-1176

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度