ホーム > 観光・文化・歴史(県史)・自然 > 観光企画(施設整備・観光情報発信・水族館) > 下北地域のイベント情報

更新日付:2016年8月30日 下北地域県民局地域連携部

下北地域のイベント情報

来(か)さまい 下北 さ!


9月

9月カレンタ゛ー
 次のリンクをクリックすると、ご覧になりたい時期に移動します。
上旬(1日~15日)のイベント /  下旬(16日~31日)のイベント / 長期間のイベント 

上旬(1日~15日)

健やかわくわく 森林ウォーキングin下北

『歌って登れるシンガーソングハイカー』の加賀美はつみさんのトーク&ライブ!
また、森林セラピストの野宮正宣さん・大安寺住職の長岡俊成さんの講演もあります。
4日は実際にウォーキングをして、夏から秋に変わる準備をしている木々を見つめてみませんか?
わくわくチラシ
講演会
日時
9月3日(土曜日) 午後2時~午後4時30分
場所
むつグランドホテル
内容
 シンガー・ソングハイカーの加賀谷はつみさんによる講演会を行います。
また、森林セラピスト・野宮正宣氏と、大安寺住職・長岡俊成氏の事例報告も行います。
参加費
 無料
定員
 400名
※定員を上回った場合は、お断りする場合がございます。ご了承ください。
※事前申し込みが必要になります。
森林ウォーキング

日時
9月4日(日曜日) 午前9時30分~午後3時30分
場所
大安寺安らぎの森公園(むつ市大畑町)
内容
 加賀谷はつみさんや森林セラピストとともに、森林内をウォーキングするほか、林業体験も行います。゛

参加費
 無料
定員
 50名
※定員を上回った場合は、お断りする場合がございます。ご了承ください。
※8月17日(水曜日)までの事前申し込みが必要になります。
その他
 ★森林セラピストとの森林ウォーキング&林業体験はあと2回開催されます。
9月25日(日曜日) 午前10時~ 牛の首地区(むつ市脇野沢)
10月15日(土曜日) 午前10時~ 東北自然歩道薬研温泉と渓流のみち(むつ市大畑町)
各回定員:20名 ※実施の3週間前までの事前申し込みが必要です。
主催
 下北地域県民局地域農林水産部
申込・問い合わせ
 【講演会】株式会社アール・エー・ビーサービス(電話/017-743-8686) (FAX/017-742-7711)
 【森林ウォーキング】青森県下北地域県民局地域農林水産部林業振興課(電話/0175-22-8581)(内線/245) (FAX/0175-23-5887)
関連ページ
 下北地域県民局農林水産部ページ
 チラシ表[1718KB]
 チラシ裏[1244KB]
 申込書[5KB]
 

-むつベジタブルキッチン- 親子で学ぼう野菜料理教室と畑体験

地元の野菜を使った簡単料理教室と、地元農家の野菜作り見学と収穫を親子で体験できます!
子どものおいしく食べる力を育て、素材を活かした簡単料理でママ・パパを腕自慢に!!食卓の会話も弾むようになります♪
地元の農家さんの野菜作りを見て・体験して、そのパワーを丸ごと食べて身体も健康に!!
むつベジチラシ

日時
 【料理教室】
9月4日(日曜日) 午前9時30分~午後0時30分
(10月2日・11月6日 全日程:日曜日 午前9時30分~午後0時30分開催)
 【畑体験】
アピオス農園(11月上旬)の体験にご参加いただきます。
内容
 地元の野菜を使った簡単料理を親子で作ります。
また、8月27日には蝦名農園の見学・収穫体験。11月上旬にはアピオス農園の見学・収穫を体験することができます。
場所
 キッチンふれんどやさい教室(むつ市大曲1-10-9)
募集数
 料理教室各回6組(先着順)
※多くの方に受講頂くために、料理教室は1組1回とさせていただきますが、ご参加いただいた方には、今後の教室のご案内も差し上げます。
講師
 野菜料理研究家 齋藤とま江 先生
参加費
 料理教室1回3,000円プラス畑体験1回1,000円(1組)
申込方法
 メールにてお申し込みください。 mutsuvege@gmail.com
(1)参加される保護者のお名前とふりがな、(2)子どものお名前とふりがな、(3)電話番号、(4)料理教室の希望日(第3希望まで可)を明記の上、ご応募ください。
※申込メールを受付後、24時間以内に確認メールを差し上げます。返信メールが届かない場合は、問い合わせ先にお電話ください。
主催
 むつベジタブルキッチン
協力
 むつ市保健福祉部 健康推進課
 青森県地域食育プロジェクト委託事業
問い合わせ
 むつベジタブルキッチン 代表:久保理砂子 (電話/090-4816-6251)
関連ページ
 -むつベジタブルキッチン- 親子で学ぼう野菜料理教室と畑体験チラシ[2015KB]
 

日曜シネマ『マネーボール』

毎月第2・第4日曜日午後2時から、視聴覚ホールで映画の上映をおこなっています。 
どちらも同じ作品の上映となりますが、洋画は日本語字幕版と日本語吹き替え版の2回の上映です。
9月の上映は、『マネーボール』です。
映画イメージイラスト
日時  1回目 9月11日 日曜日 午後2時~ (日本語字幕版での上映です)
 2回目 9月25日 日曜日 午後2時~ (日本語吹替版での上映です)
会場
 むつ市立図書館 視聴覚ホール
上映作品
『マネーボール』(2011年・米・133分)
作品内容
 アスレチックスのゼネラルマネージャーとなったビリーは、周囲の反対を押し切り、「マネーボール理論」と呼ばれる戦略を実践する。ビリーの熱い信念と、挑戦することへの勇気が、誰も予想することの出来なかった奇跡を起こす。
問い合わせ
むつ市立図書館 ( 電話/0175-24-3070)
関連ページ
むつ市ホームページ

下旬(16日~31日)

長期間

大間町:日曜日はマグロだDAY

マグロといえば大間!大間といえばマグロ!!
そんな大間町で、大迫力のマグロの解体ショーが期間中の毎週日曜日(土曜日も一日だけ)に開催されます。
ショーの他にも、マグロ即売会・特産品の販売も行っておりますので、どうぞお気軽にお越しください♪
マグロだDAYチラシ

日時
 9月4日・11日・17日・18日・25日
10月2日・9日・16日・23日
午前9時30分~ 午後0時15分~
※期間中の毎週日曜日と、9月17日(土曜日)に開催
会場
 大間港旧冷蔵庫特設会場(キュウレイ)
『日曜日はマグロだDAY』とは
 マグロの町・青森県大間町の『日曜日はマグロだDAY』実行委員会が主催する、大間マグロの解体ショーとマグロの即売会です。
毎年マグロシーズンが本格化する9月から10月の日曜日に開催いたします。
また、マグロの他に大間自慢の特産品を取りそろえております。
大間の町を満喫できる日曜日です。
その他
 ※時化などの理由で、マグロの入荷状況などにより変更になる場合がございます。
 ※中止の場合はおおま温泉ホームページでお知らせします。
主催
 日曜日はマグロだDAY実行委員会
問い合わせ
 日曜日はマグロだDAY実行員会(おおま温泉海峡保養センター)(電話/0175-37-4334)
関連ページ
 おおま温泉海峡保養センターホームページ
 日曜日はマグロだDAYチラシ
 

風間浦村:烏賊様(いかさま)レース

下風呂温泉郷近くの活イカ備蓄センターでは、7月から10月まで「元祖 烏賊様レース」を開催します。
イカのオーナーになって、全長20mのコースを走らせ、順位を競います。レースに勝ったり、順位予想が的中すると村の特産品がもらえます。また出走したイカはオーナーにプレゼントされます。
レースは、バックするイカや途中で一休みするイカなどがあり、思うように泳いでくれません。これぞ「烏賊様レース」の醍醐味!
どのイカが優勝するか解らないのが面白いところ。是非一度チャレンジしてみてはイカがでしょうか?
烏賊様レース写真

日程
 7月中旬から10月下旬までの、毎週金・土曜日(7月25日から8月20日は毎日)
時間
午後5時出走(オーナーが6名揃うと開始)
※烏賊様レースは6名で行います。オーナーが6名に満たない場合は、中止する場合があります。また、時化等によりイカが入荷されない場合もありますのでご注意下さい。
※レース参加希望者は、風間浦村活イカ備蓄センターへ午後4時40分までにお越しください。受付は「活イカ備蓄センター」にて行います。
場所
 風間浦村活イカ備蓄センター(下風呂温泉郷より徒歩5分)
イカのオーナー料
 600円
(レース終了後は、泳いだイカを持ち帰り出来ます。また、風間浦村活イカ備蓄センター内で食べることも出来ます。)
投票券(イカ珍味)
 100円
一口メモ
 優勝すると風間浦村の特産品がプレゼントされます。
問い合わせ
 活イカ備蓄センター (電話/0175-36-2112)
関連ページ
 ぐるりんしもきたホームページ
 

森の中の足湯カフェ『薬研温泉カフェKadar(カダール)』9月のお知らせ

今月も、期間限定マスターで「わさび家」さんが登場!数量限定の『渓流サーモン料理』をご賞味ください♪
また、イベント営業で「野郎☆カフェ」も行います!ぜひお越しください!
カダール9月

9月の営業日
4日(日曜日) 野郎☆カフェ 午前11時~午後5時(ラストオーダー午後4時30分)
11日(日曜日) いつものカフェ午前11時~午後5時(ラストオーダー午後4時30分)
18日(日曜日) 期間限定マスター【和さび家】 午前11時~午後4時(ラストオーダー午後3時30分)
19日(月曜日・祝日)  期間限定マスター【和さび家】 午前11時~午後4時(ラストオーダー午後3時30分)
※渓流サーモン料理(数量限定)、わさび茶など、わさびを使ったメニューを提供。本わさび、わさび醤油漬けなどの販売もあります。
22日(木曜日・祝日) いつものカフェ午前11時~午後5時(ラストオーダー午後4時30分) 
25日(日曜日) いつものカフェ午前11時~午後5時(ラストオーダー午後4時30分)
問い合わせ
薬研温泉カフェkadar(カダール)(電話/0175‐31‐0714)
関連ページ
イカす大畑カダル団ホームページ

釜臥山展望台オープンのお知らせ

下北夜景写真
むつ湾展望台までの部分開通としていましたが、かまふせパノラマラインが5月28日(土曜日)より、全線開通となり、それにあわせ、釜臥山展望台についても、同日オープンします!
下北半島のてっぺんからの眺望、また「アゲハチョウの夜景」をぜひご堪能ください!!
また、バイクや自転車での展望台への乗り入れも可能です。
一部自衛隊の専用道路がありますので、事故等が無いよう、安全運転にご協力お願いします。
なお、かまふせパノラマラインは、悪天候等の理由により、急きょ通行止めとする場合があります。
その際は、釜臥山展望台も臨時休業となりますので、あわせてご了承ください。

展望台開館期間
5月28日(土曜日)~11月3日(木曜日・祝日)
展望台開館時間
午前8時30分~午後9時30分
問い合わせ
むつ市経済部観光振興課(電話/0175‐22‐1111)(内線/2643)
関連ページ
ぐるりんしもきたホームページ

ぐるりんしもきた観光ルートバスついて

ぐるりんしもきたルートバスチラシ
ぐるりんしもきた号は、「恐山」 「大間崎」 「仏ヶ浦」など、下北半島の主要な観光地を巡ることが出来ます。
ガイドさんの楽しい話を聞きながら、季節ごとに違った景色の下北半島をのんびり楽しんでみませんか?

日時
 5月3日(火曜日)~10月30日(日曜日)
予約制
 出発の5日前までにお申し込みください。
募集人員
 各日45名 最少催行人員2名
旅行代金
 大人 4,300円~9,600円
 小人(12歳未満) 4,000円~8,200円
※各コースの区間料金等は、別表をご確認ください。
予約について
 4月18日(月曜日)より、受付開始とさせていただきます。
お支払
旅行代金は、口座振り込みとなります。
【お振込先】
・金融機関名/ゆうちょ銀行
支店名/八四八
口座番号/2432300
口座名義/一般社団法人 しもきたTABIあしすと 理事長 宮下宗一郎

・金融機関名/みちのく銀行
支店名/むつ支店
口座番号/2701105
口座名義/一般社団法人 しもきたTABIあしすと 理事長 宮下宗一郎
申込方法
FAX・郵送にてご利用いただけます。
ぐるりんしもきた号申込書
問い合わせ・申込先
 一般社団法人 しもきたTABIあしすと (電話/0175‐31‐1270) (FAX/0175-23-7960)
関連ページ ぐるりんしもきたホームページ

大間の浜まぢあるき 漁師の強運 おすそわけツアー

まぢあるきチラシ
大間の浜の通りを歩きながら、たくましく信心深い大間の漁師だちの暮らしぶりを体験できるツアーです!
「大間エスコートクラブ」と「Yプロジェクト」の方々が案内いたします。
※「大間エスコートクラブ」からは、大間のカリスマガイドとして活動している大間のエビちゃんと、その相方の遠藤さんのお二人。
「Yプロジェクト」からは、まちおこしゲリラ社長の島康子さんとスタッフの吉田シズカさんのお二人が案内してくれますよ♪

日時
 通年・月曜日~土曜日(9、10月は毎日) 午前11時20分~ 午後1時30分~
ツアー料金
 おひとり様 2,500円(消費税・つまみ食い代、ガイド料、保険料含む)
ツアー時間
 約1時間30分 ※その日によって立ち寄り先は変わります。
対象
 5歳以上
最少運行
 2名様~
※10名様以上の場合は、お問い合わせ先へ連絡願います。
集合・解散場所
 宮野甘盛堂前(大間町大字大間字大間86)
※駐車場有
申込方法
 前日の午後1時30分までにお申し込みください。
※ご参加には事前のご予約が必要ですので、ご希望日をお申し込み先へお知らせください。
※食物アレルギーのある方は、お申し込みの際にお知らせください。
問い合わせ・申込先
 電話/0175‐37‐5073(平日午前9時~午後2時)
FAX/0175-37-3926
関連ページ
 むつ市観光協会ホームページ

観光遊覧船「夢の平成号」料金改正について

脇野沢港を発着し、佐井村の仏ヶ浦までを往復する観光遊覧船を運航しています。
鯛島や牛の首岬など、船上から素晴らしい風景を見ることができます。
夢の平成号写真

運航期間
 4月15日~10月14日
料金
 ・大人:4,290円(往復) 2,260円(片道)
・小人:2,140円(往復) 1,130円(片道)
その他の航路
・シィライン (青森-脇野沢-佐井村)
電話 017-722-4545
・むつ湾フェリー (蟹田-脇野沢 カーフェリーかもしか)
電話 0175-44-3371(脇野沢営業所)
問い合わせ
 むつ市経済部観光振興課(電話/0175-22-1111)(内線2644・2646・2647)
 シィライン株式会社脇野沢営業所(0175-44-2233)
関連ページ
ぐるりんしもきたホームページ

青森まさかり半島フォトコンテスト

下北夜景写真
下北ジオパーク構想の推進など、下北半島内6自治体の観光推進の後押しとなるよう、青森まさかり(下北)半島の魅力ならびに季節感を感じさせる写真を募集します。
日時
3月1日(火曜日)~9月30日(金曜日) 必着
撮影場所
(1)むつ地区 恐山・釜臥山・芦崎の砂嘴・斗南丘
(2)川内地区 安部城鉱山跡・川内渓流・川内ダム周辺・野平
(3)大畑地区 薬研渓流・ちぢり浜
(4)脇野沢地区 鯛島・九艘泊周辺
(5)横浜町 菜の花畑
(6)大間町 大間崎・津鼻崎・赤石海岸
(7)東通村 尻屋埼・岩屋海岸・尻労浜・ヒバ埋没林
(8)風間浦村 下風呂温泉郷
(9)佐井村 願掛岩・仏ヶ浦・縫道石山
※その他、地域固有の文化や伝統芸能、祭りや食に付随するものも対象(ニホンザル・寒立馬など)
応募資格
応募者本人が撮影したもので、未発表のものに限ります。
平成27年(昨年)1月以降に撮影した作品。
プロ・アマチュア・年齢は問いません。
応募方法
A4サイズ(210×297mm)のカラープリント(紙焼き)
応募用紙にご記入のうえ、応募作品1点ごとに作品の裏側にセロハンテープ等で貼付けし、(一社)下北観光協議会事務局へ郵送又は持参してください。
応募用紙がない場合は、下記必要事項を記入した任意の用紙を裏面に貼付けして応募してください。
(1)撮影者氏名(ふりがな) (2)性別 (3)年齢 (4)職業または学校 (5)郵便番号・住所 (6)電話番号 (7)作品名 (8)撮影年月日 (9)撮影場所
発表
入賞作品は、平成28年10月上旬に発表します。(各地地域から1点以上入賞作品を選びます)
賞および賞品
特選 1点(賞状・副賞10万円の旅行券)
準特選 2点(賞状・副賞5万円の旅行券)
入選 10点(賞状・副賞1万円相当の下北地域の特産品)
問い合わせ
一般社団法人 下北観光協議会(電話/0175‐31‐1270)
むつ市中央1-8-1(むつ市役所内)

関連ページ
ぐるりんしもきたホームページ
青森まさかり半島フォトコンテストチラシ1
[1066KB]
青森まさかり半島フォトコンテストチラシ2[813KB]

釜臥山展望台ライブカメラの動画ができました!

むつ市では、タイムラプス動画 『釜臥山から見たむつ市の一日 (2015年6月11日)』 を公開しています。アゲハチョウの夜景、太平洋から昇る太陽、夜明けの美しさもぜひご覧ください!
閲覧方法はこちら

(1)ぐるりんしもきたトップページ右下のバナー「釜臥山展望台ライブカメラ」をクリック!
(2)新規タブでライブカメラの現在の画像が公開されています
(3)下方にある 『釜臥山から見たむつ市の一日 (2015年6月11日)』 をクリック!
(こちらのリンクからも移動できます↑↑)
問い合わせ
むつ市商工観光課(電話/0175-22-1111)
関連ページ
ぐるりんしもきたホームページ

この記事についてのお問い合わせ

下北地域県民局地域連携部地域支援室
電話:0175-22-1195  FAX:0175-22-1176

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度