ホーム > 観光・文化・歴史(県史)・自然 > 観光企画(施設整備・観光情報発信・水族館) > 西北地域のイベントスケジュール

更新日付:2017年10月20日 西北地域県民局地域連携部

西北地域のイベントスケジュール

10・11月のイベント情報

どっぷり「太宰」に浸かろう! 太宰ウィーク

太宰W
どっぷり太宰に浸かってください 

おまたせしました!
秋の太宰ウィークが始まりますよ。

この秋の太宰ウィークのおすすめは、
「太宰治への伝言」ショートムービー完成試写会や、
太宰ゆかりの地ネットワークシンポジウムの開催!

じっくりと太宰に浸かるにはぴったりのイベントを、
斜陽館を始めとする県内ゆかりの施設で開催していますよ。

大人気、「文豪ストレイドッグス」の等身大スタンディの設置もして
みなさんのお越しをおまちしております!

開催期間 2017年10月13日 金曜日~2017年10月29日 日曜日
場所 斜陽館をはじめとする県内の太宰治ゆかりの施設など
問合せ 特定非営利活動法人かなぎ元気倶楽部
(津軽三味線会館内)
TEL 0173-54-1616
関連ページ http://www.pref.aomori.lg.jp/bunka/kanko/dazaiweek2017_autumn.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます


マグ女のセイカン博覧会

マグ女
海をつなぐ寄り道旅

昨年、大変好評だった、マグ女のセイカン博覧会が今年も開催されます。

本州と北海道を、海でひとつにつなぐ津軽海峡。
青森とみなみ北海道は、似ているところもあれば全く異なることもあり、
いろいろな個性を放っています。

まるで宝石箱のような、津軽海峡を挟んだ街の、
きらめきと楽しさを知って欲しい、めぐって欲しい、味わって欲しいと、
今年も津軽海峡マグロ女子会が「マグ女のセイカン♡博覧会」を開催します。

海を超えてひとつになった、地元愛あふれる女たちが束になって、
34種類の多彩な寄り道プログラムをつくりました。
西北地域では7種類のディープて楽しいプログラムを開催!

地元を知り尽くした、たくましく、しなやかな女性たちが考えた、
とっておきの寄り道旅です。
いつもの旅にプラスして、
津軽海峡を挟んだ街の魅力を再発見してみませんか!
01:津軽の手仕事・魔除けの「こぎん刺し」を創ろう!
開催日 10月5日木曜日 11月9日木曜日 17時~18時30分
集合場所 コミュニティカフェでる・そーれ
五所川原市大町39
行程 こぎん刺しの説明→制作→完成→休憩
定員 最少2名~最大10名
参加料(税込) 3,000円(材料費、ドリンク代、スイーツ代)
申し込み・問合せ 企業組合でる・そーれ
0173-34-3971(10時~16時)

02:古民家で郷土料理と手踊りに挑戦!
開催日 10月19日木曜日 10月20日金曜日 10月26日木曜日 10月27日金曜日
12時~14時
集合場所 五所川原市・かなぎ元気村かだるべぇ
五所川原市 金木町蒔田桑元39-2

【アクセス 津軽鉄道「金木駅」で下車。タクシーで20分程度】
行程 12時集合→食事→郷土芸能体験
定員 最少2名~最大10名
参加料(税込) 3,000円(昼食代、お土産代)
申し込み・問合せ 企業組合でる・そーれ
0173-34-3971(10時~16時)

12:ダイエットは明日から~津鉄沿線おやつ散歩
開催日 ■五所川原駅スタート 10月24日火曜日 11月7日火曜日 14時~15時30分
■金木駅スタート 10月17日火曜日 13時~14時30分
■津軽中里駅スタート 10月3日火曜日 13時30分~15時
集合場所 津軽鉄道「五所川原駅」「金木駅」「津軽中里駅」 *開催日によって異なります

【アクセス】
◎五所川原駅:JR五能線「五所川原」駅、津軽鉄道「津軽五所川原」駅は隣接してます。
◎津軽中里駅:北海道新幹線「奥津軽いまべつ」駅より、連絡バスで1時間程度。
◎金木駅:津軽鉄道「津軽五所川原」駅より20分、「津軽中里」駅からは20分の中間地点にあります。
行程 駅集合→散歩→おやつ→神社や名所もめぐりながら散歩→おやつ→駅解散
定員 最少2名~最大10名
参加料(税込) 3,000円(おやつ代、ガイド料)
申し込み・問合せ 企業組合でる・そーれ
0173-34-3971(10時~16時)

18:マグ女と歩く夕暮れどきの五所川原駅前「ほろ酔い散歩」
開催日 10月4日水曜日 10月25日水曜日 11月8日水曜日 17時~18時30分
集合場所 コミュニティカフェでる・そーれ
五所川原市大町39

【アクセス】
◎JR「五所川原」駅から徒歩1分
◎津軽鉄道「津軽五所川原」駅前
行程 でる・そーれ集合→3軒はしご→最後の店で解散
定員 最少3名~最大12名
参加料(税込) 5,400円(飲食代、ガイド代)
申し込み・問合せ 企業組合でる・そーれ
0173-34-3971(10時~16時)

19:のんべえマグ女と歩く夕暮れどきの金木駅前「ほろ酔い散歩」
開催日 10月19日木曜日 10月20日金曜日 10月26日木曜日 10月27日金曜日
18時~19時30分
集合場所 五所川原市・津軽鉄道「金木」駅 
五所川原市金木町芦野95-2

【アクセス】
津軽鉄道「金木」駅で下車
行程 17時30分金木駅集合→3軒はしご→最後のお店で解散
定員 最少2名~最大10名
参加料(税込) 3,600円(飲食代、ガイド料)
申し込み・問合せ 企業組合でる・そーれ
0173-34-3971(10時~16時)

25:津軽美人になろう!びゅうてぃーツアー
開催日 10月2日月曜日 10月16日月曜日 10月30日月曜日
18時~19時30分
集合場所 五所川原市・立佞武多の館
五所川原市大町506−10
行程 展示室内でヨガ→ねぷたパック→ドリンクで休憩
定員 最少4名~最大15名
参加料(税込) 4,200円(入館料、ヨガ指導料、ねぷたパック、ドリンク代)
申し込み・問合せ 企業組合でる・そーれ
0173-34-3971(10時~16時)

29:立佞武多・丸裸ツアー
開催日 10月7日土曜日 10月14日土曜日 10月21日土曜日 10月28日土曜日
11月4日土曜日 11月11日土曜日

13時30分~15時
集合場所 五所川原市・立佞武多の館 (青森県五所川原市大町506-10)

【アクセス】
◎JR五所川原駅徒歩7分◎弘南バス「大町立佞武多の館前」下車、徒歩1分
行程 展示室案内→内部見学→体験
定員 最少2名~最大10名
参加料(税込) 2,000円(入館料、ガイド料)
申し込み・問合せ 企業組合でる・そーれ
0173-34-3971(10時~16時)


平成29年度企画展 「五月女萢展」

五月女萢
「五月女萢」って読める? 

【五月女萢】と書いて「そとめやち」と読みます。
場所は五所川原市相内地区にあり、
縄文時代晩期の貴重な遺跡として平成29年7月20日に五所川原市の史跡に指定されました。

企画展では、平成22~25年度にかけて発掘調査を実施した結果をもとに、
五月女萢遺跡がどのような遺跡だったのか、
出土した土器や石器、土偶、人骨、墓を中心に紹介するほか、
人面形浅鉢のレプリカ、土器等に直接触れるコーナーを設け
五月女萢遺跡の特徴や魅力を直接、目と手で感じられる内容となっています。

11月11日には、講演会も開催され、
より詳しい展示解説が聞けるチャンスも!
会期 2017年10月6日 金曜日~2018年2月25日 日曜日
9時~17時 (最終入館は午後4時30分まで)
入館料 大人・大学生 300円
高校生以下 100円
会場 立佞武多の館 2階 美術展示ギャラリー
五所川原市大町506−10
講演会
(入場無料)
「五月女萢遺跡のここがスゴイ‐亀ヶ岡遺跡と比較して‐」
<講師> 関根達人氏(弘前大学人文社会学部教授)
・日時 2017年11月11日土曜日 13時~15時(予定)
・会場 立佞武多の館4階 練習室2
問合せ・申込み 五所川原市教育委員会文化スポーツ課
0173-35-2111 (内線3323・3324)
関連ページ http://www.city.goshogawara.lg.jp/kyouiku/bunka/2017kikaku.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます


田小屋野貝塚人骨展

田小屋野貝塚人骨展
縄文時代の暮らしを骨が語る?!

つがる市では、平成24年に史跡田小屋野貝塚より出土した
縄文時代の人骨を中心とした「田小屋野貝塚人骨展」を開催します。
出土した人骨から、縄文の昔を紐解く貴重な展示です。

また、10月22日 日曜日には「よみがえる縄文時代人」と題し
記念講演会を開催します。

「東北文化の日(10月21日~11月5日)」の期間は、
入館が無料になりますので、
興味がある方は必見です!
期日 平成29年10月21日 土曜日~11月26日 日曜日
9時~16時(入館は閉館30分前まで)
休館日 毎週月曜日、祝日の翌日
(10月23日・10月30日・11月4日は開館)
入館料 小・中学生 50円
高校・大学生 100円
一般 200円
場所 つがる市縄文住居展示資料館「カルコ」
つがる市木造若緑59-1
記念講演会
(入場無料)
「よみがえる縄文時代人‐最新の研究成果をもとに‐」
<講師> 奈良貴史氏(新潟医療福祉大学 医療技術学部教授)
・日時 2017年10月22日日曜日 13時30分~14時30分
・会場 つがる市生涯学習交流センター「松の館」交流ホール
問合せ つがる市教育委員会 社会教育文化課
TEL 0173-49-1194
関連ページ http://jomon-japan.jp/archives/6457/このリンクは別ウィンドウで開きます


鶴田町 観光ぶどう園

ブドウ園
秋の実りをいただきまーす

ニューヨーク生まれ津軽育ちのぶどう「スチューベン」が
そろそろ食べごろですよ。
鶴田町内の観光ぶどう園で、もぎ取り体験ができますので、
ぜひ、ご家族でお出かけください。

口いっぱいに広がるジューシーな甘さが、
食欲の秋も満足させてくれるはず!
開園期間 2017年10月1日 日曜日から10月22日日曜日
午前9時から午後4時

※園地により、収穫物の関係上、開園予定期間より早く閉園になる場合がございますので、ご了承ください。
入園料 大人(中学生以上) 500円・小人(小学生以下)300円
<持ち帰り>1Kgあたり 500円
申込み 園地で直接申し込むか、お電話で申し込んでください。
問い合わせ先 鶴田町観光協会 0173-22-3414
道の駅「あるじゃ」 0173-22-5656
関連ページ http://www.town.tsuruta.lg.jp/event/post-268.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます


つがる市出会いイベント つがる市コン

市コン2
第2弾 縁結び ボードゲーム大会

つがる市では独身男女の出会いの場を作る目的として、
3か月連続で「つがる市コン」を開催いたします!
様々なイベントを通じて素敵な出会いを見つけてみませんか?

第2弾は「縁結び ボードゲーム大会」
ゲームの中で二人の距離も急接近!
お互いを知ることができる対話型ゲームや人間性が出やすいゲームを行いながら、
楽しみながら自然と仲良くなれるかも?
ボードゲーム婚活のプロ、MCニシヤマのサポートがあるから、
初心者でも安心して参加できます!

第2弾 開催日 2017年10月27日 金曜日
受付17時30分~ START18時
場所 イオンモールつがる柏 2F イオンホール
参加対象 男性:25~35歳でつがる市または、近隣市町に在住・在勤の方
(近隣市町:五所川原市、鰺ヶ沢町、鶴田町、中泊町、深浦町)

女性:25~35歳の方 居住地・勤務地は問いません。
定員 男女各10名
参加費 男女各 1,500円 (飲食代込当日徴収いたします)
締切り 平成29年10月20日金曜日まで 氏名、性別、生年月日、電話番号、職業、住所、メールアドレスの情報をご記入のうえ、
持参、電話、E-mail、FAX、ホームページの申込フォームでお申し込みください。
問い合わせ先 つがる市役所 総務部 地域創生対策室 
〒038-3192 つがる市木造若緑61番地1
TEL  0173-42-2271(直通)
FAX   0173-42-3069
Eメール   happy*city.tsugaru.aomori.jp(*を@に替えてご利用ください)
関連ページ http://www.city.tsugaru.aomori.jp/tugaru/marriage/2bodogemu.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます


津軽鉄道 鈴虫列車

鈴虫列車
あれ 鈴虫も鳴きだした♪

津軽鉄道の走れメロス号に鈴虫が乗車する季節になりましたよ。

津軽鉄道では、毎年9月1日から10月上旬に運行する列車に、
鈴虫が乗車しています。

はじまりは、ひとりの駅員が自宅で大切に育てていた鈴虫。
どんどん増えて列車に乗車するまでになりました。

どんな感じだろう?と興味を持った方も、
この機会にぜひご乗車ください。
秋の訪れを感じられる素敵な旅のひと時になるはずです。

なお、鈴虫の都合により、鳴かない場合もございますので、
ご了承くださいませ(笑)
開催日 2017年9月1日 金曜日~2017年10月中旬
運行区間 津軽五所川原駅~津軽中里駅
問い合わせ先 津軽鉄道株式会社 0173-34-2148
関連ページ http://tsutetsu.com/このリンクは別ウィンドウで開きます


第32回 チャンチャンと深浦牛まつり

チャンチャン牛
ふかうら秋の「旬」をお届け!

昨年、初コラボしたチャンチャンと深浦牛が、
また、一度に楽しめるお祭りがやってきますよ!

旬を迎えた鮭と最高級黒毛和牛「あおもり深浦牛」の組み合わせは、
間違いなく大満足のおいしさですよ!
待ちきれないあなたは、
会場のBBQコーナーですぐに召し上がれます!

YOSAKOIや鮭の大漁引きや、
大満足のお楽しみ抽選会も開催予定。
ご家族、お友達で、ぜひおでかけください!
開催日 2017年10月28日 10時~17時
2017年10月29日 10時~16時
場所 夕陽海岸
深浦町大字深浦字浜町埋立地
お楽しみ抽選付き!
チャンチャン・深浦牛セット引換券販売
【各限定1000食】
チャンチャンセット(鮭・野菜・特製味噌だれ)
前売 1,500円 当日 1,800円

深浦牛セット(深浦牛・野菜・たれ)
前売 2,000円 当日 2,500円

※前売り券販売所は下記でご確認ください
http://fukaura.jp/chan2/ticket.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます
問合せ 深浦町観光協会
0173-74-3320
関連ページ http://fukaura.jp/chan2/index.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます


なかどまりスルメイカ秋の味覚まつり

秋の味覚
冬期休業前特別企画! 

今年は11月5日までの営業となる、道の駅こどまり「ポントマリ」。
冬期休業前のお楽しみ
『なかどまりスルメイカ 秋の味覚まつり』が開催されます。

大好評!中泊の海産物大特価セールに加え、
メバルの白煮汁の振る舞い、イカ&タコ串焼き体験など
様々な催しもご用意しております。

もちろん、ご当地グルメの「メバル膳」も、
2階レストランで食べられますよ!

今年最後の道の駅イベントに、皆様是非お越しください!
開催日 2017年11月3日 金曜日
開催時間 9時 ~ 15時
場所 道の駅こどまり「ポントマリ」
中泊町大字小泊字折腰内45
問い合わせ先 道の駅こどまり TEL0173-27-9300
中泊町水産商工観光課 TEL0173-57-2111
関連ページ http://www.town.nakadomari.lg.jp/news/index.cfm/detail.1.10888.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます

過去のイベント情報


この記事についてのお問い合わせ

西北地域県民局地域連携部
電話:0173-34-2175  FAX:0173-34-2168

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度