ホーム > 観光・文化・歴史(県史)・自然 > 観光企画(施設整備・観光情報発信・水族館) > 西北地域のイベントスケジュール

更新日付:2017年8月9日 西北地域県民局地域連携部

西北地域のイベントスケジュール

8月のイベント情報

五所川原立佞武多

立佞武多
今年は五所川原立佞武多 運行20年!
その圧倒的な迫力を体感してください。


巨大な山車が力強いお囃子と「ヤッテマレ!ヤッテマレ!」の掛け声のもと、
五所川原市街地を練り歩きます。

運行は立佞武多の館に展示している大型立佞武多3台と
町内や学校、愛好会などが作る中型、小型のねぷた、
計15台前後が出陣します。
開催日 2017年8月4日 金曜日~2017年8月8日 火曜日
場所 五所川原市内
運行時間 19時~21時
問合せ 五所川原市観光協会  0173-38-1515
関連ページ http://www.tachineputa.jp/このリンクは別ウィンドウで開きます


つがる市メロン・スイカフェスティバル

メロンスイカフェス
メロンとスイカ好き! 集まれー!

つがる市特産のおいしいメロン・スイカのイベントです。
大特価での販売や、メロン・スイカゲーム。
お笑いオンステージやヒーローショー、
流しそうめんの振る舞いもある、
盛りだくさんの内容です。

つがる市のキャラクター「つがーるちゃん」も登場!

今年は映画上映も予定しています!
一日中元気に遊んじゃおう!
開催日 2017年8月11日 金曜日
場所 つがる地球村 おまつり広場
つがる市森田町床舞藤山244
問い合わせ先 つがる地球村 0173-26-2855
関連ページ http://www.cheseborough-cup.jp/このリンクは別ウィンドウで開きます


つるたまつり

つるたまつり
水と火の祭典「つるたまつり」

恒例の鶴田町の夏イベント、
水と火の祭典「つるたまつり」が今年も開催されます。

お祭りでは、ネブタ合同運行、宵宮、鶴凧あげ大会が行われます。
最終日には津軽富士見湖に龍神船が運行され、
花火大会も行われますよ!

津軽の短い夏の夜を鶴田町で楽しみませんか?
開催日 2017年8月14日 月曜日~2017年8月16日 水曜日
場所 津軽富士見湖、鶴田町内
問合せ 鶴田町役場 0173-22-2111
鶴田町商工会 0173-22-3414
関連ページ http://www.tachineputa.jp/このリンクは別ウィンドウで開きます


津軽海峡メバル 網外し体験ツアー2017

メバルツアー
漁師が知ってるおさかなのこと教えます!

毎回、参加者から大好評の「津軽海峡メバル網外し体験ツアー」が
今年も開催されます!
しかも、募集人員拡大の大チャンス!

豪華お土産付きのイベントは、6月から全6回の開催を予定。
6月から8月は脂がのっておいしいメバルを満喫できる特別なシーズン。

話題先取りで、今すぐ参加するも良し、
夏休みの家族イベントにするのも良し、
おなかも満足の文句なしのツアーです。

ぜひ、参加してくださいね!

19時00分 小泊漁協集合・受付
19時10分 小泊漁協市場見学
19時40分 製氷庫入庫体験
20時00分 津軽海峡メバル網外し体験
20時45分 津軽海峡メバル刺身他試食
21時00分 解散

※都合により変更になる場合があります。
※終了時刻は漁船入港時間により遅れる場合があります。
※悪天時は、「網外し」が「のしイカ加工体験」へ変更する場合があります。
開催日 2017年7月29日土曜日
2017年8月5日土曜日
2017年8月19日土曜日
集合場所 小泊漁協
中泊町大字小泊字大山長根128
参加料金 1名様 2,000円
※当日、受付時にお支払ください。
募集人員 各回先着20名様
※自家用車等で直接集合できる方。
 高校生以下は保護者の同伴が必要。
持ち物 長靴・魚の匂いや汚れがついてもよい服装
申込み・問合せ 申込書に記入の上、郵送、電話、ファックス、メールでお申し込み下さい。
中泊活ハマクラブ(小泊漁協内)
〒037-0542 
中泊町大字小泊字大山長根128
電話 0173-64-2641
FAX 0173-64-3951
メール nakadomari_katsuhama*yahoo.co.jp(*を@に替えてご利用ください)

※希望開催日の3日前までにお申し込みください。
関連ページ http://www.town.nakadomari.lg.jp/index.cfm/1,239,41,43,htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます


つがる市馬市まつり

馬市
つがる市最大のまつり 「馬市まつり」やるよー!

明治36年より木造(きづくり)地区で始まった馬のせり市は大変な賑わいで、
東北三大馬市に数えられるほど有名でした。
しかし、近代化の波で農業が機械化すると農耕馬が減少し、
馬市は次第に衰退していきます。

そこで昭和50年、馬にちなんだ祭り行事として「馬市まつり」が始まりました。
馬市まつりは、3日間開催され、よさこい馬市や上原げんと杯等、
多彩な催しで賑わいます。
最終日には、下山ばやしにあわせ踊りながら馬ねぶたを引いて、
木造中心商店街を練り歩く「馬ねぶたパレード」が行われます。

夜には馬ねぶたに火が放たれ、
新田開発に尽くした亡馬の霊を昇天させる新田火まつりが行われ、
まつりは最高潮を迎えます。
開催日 2017年8月25日 金曜日~2017年8月27日 日曜日
会場 つがる市商工会前 他
開催内容 ■8月25日 金曜日
・開会セレモニー、各種イベント@商工会館前特設演芸会場
■8月26日 土曜日
・上原げんと杯争奪のど自慢大会
・芸能発表会など
■8月27日 日曜日
・馬ねぶたパレード@木造町内
・新田火まつり@イオンモールつがる柏
問い合わせ先 つがる市経済部商工観光課  0173-42-2111
関連ページ http://www.aptinet.jp/Detail_display_00003362.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます


ヤッテマレ軽トラ市

軽トラ市
今年も始まります! 

軽トラを配置して地元のおいしい農林水産物、加工品などを
生産者・地元商店ならではのお得な価格で販売します。

ご当地グルメの屋台やイベントも同時開催されるので、
ご家族でぜひ足を運んでみてください!
開催日 第38回 2017年8月27日 日曜日
第39回 2017年9月24日 日曜日
第40回 2017年10月15日 日曜日
開催時間 午前8時30分 ~ 午後12時
場所 五所川原市 「立佞武多広場」 (立佞武多の館となり)
※今年は、歩行者天国は実施いたしません。
問い合わせ先 ヤッテマレ軽トラ市まちおこし実行委員会
0173-34-2228
関連ページ http://www.applenet.jp/home/08000203/keitora/index.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます


白神まるごと体験博覧会

白神博覧会
「白神まるごと体験博覧会」ってナニ?

白神山地のハイシーズンとなる7月から9月の3ヶ月間、
世界自然遺産白神山地やその周辺での様々な体験プログラムをパビリオンに見立て、
集中的に実施することにより、
より多くの方に白神山地の様々な魅力を体感していただくものです。

白神山地の清流を水遊びしながら登るシャワークライミング、
ゴムボートで川を下るラフティング、
白神岳をバックに巨岩・奇岩・洞窟を巡るシーカヤック体験など、
楽しさや発見、ワクワクが詰まった
いろんな体験プログラムを用意してお待ちしています。
開催日 2017年7月1日土曜日~2017年9月30日土曜日
場所 白神山地周辺
※参加プログラムにて詳細をご確認ください
問合せ 青森県環境生活部自然保護課・自然環境グループ
電話:017-734-9257  FAX:017-734-8072
関連ページ http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kankyo/shizen/shirakamimarugotohakurankai.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます

過去のイベント情報


この記事についてのお問い合わせ

西北地域県民局地域連携部
電話:0173-34-2175  FAX:0173-34-2168

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度