ホーム > 観光・文化・歴史(県史)・自然 > 観光企画(施設整備・観光情報発信・水族館) > 東青地域のおでかけ情報[2016年1月]

更新日付:2016年1月13日 東青地域県民局地域連携部

東青地域のおでかけ情報[2016年1月]

イベント 内容
2016アスパムお正月イベント(青森市) 【日程】
開催期間:平成28年1月1日(金・祝)~3日(日)
時間:9時00分~18時00分
場所:青森県観光物産館 アスパム

【問合せ】
青森県観光物産館 アスパム
電話017-735-5311

【内容】
県産品が当たるお買上げ抽選会や、津軽凧の絵付け体験、福袋の販売などを行います。お正月はアスパムで楽しい思い出をつくってはいかがでしょうか?
新春梵珠山登山(青森市) 【日程】
開催日:平成28年1月9日(土)
場所:県民の森 梵珠山 県立自然ふれあいセンター

【申込】
対象:冬季の登山が可能な方。
定員:50名(定員になり次第締め切ります。)
参加料:無料
申込方法:下記の問合せ先へ電話かFAXで申込み下さい。
※FAXで申込みの際は、氏名・年齢・住所・電話番号を記載してください。
受付開始:平成27年12月9日(水)から
受付時間:9時00分~16時00分

【問合せ】
県立自然ふれあいセンター
電話0172-62-4527 FAX0172-62-8510

【内容】
「新年最初の登山は梵珠山から」をキーワードに、新年を祝い梵珠山の山頂を目指します。

◆スケジュール
8時40分 受付(県立自然ふれあいセンター玄関)
9時00分 出発
11時00分 山頂・休憩
11時15分 下山
12時00分 センター着

※天候等により予定時刻を変更する場合があります。
※下山後レクチャールームで餅つきを行います。つきあがったお餅はお汁粉にしてお召し上がり頂けます。(無料) 

◆注意事項
・着替え(下山後着替え可能)、汗拭きタオル、飲み物、おやつ、昼食、常用薬等持参
・冬季野外活動にふさわしい服装(帽子、替え手袋、替え靴下、スパッツ等)
・かんじき、スノーシューが便利です(かんじきの無料貸出あり)
2016あおもりカレーまつり(青森市) 【日程】
開催期間:平成28年1月9日(土)~11日(月・祝)
時間:10時00分~15時00分
場所:青森県観光物産館 アスパム

【問合せ】
青森県観光物産館 アスパム
電話017-735-5311

【内容】
県内のご当地カレーやご当地カレーパンが大集合します。県内ご当地カレーなどが当たる抽選会もありますので、ぜひ足をお運びください。
白鳥まつり(平内町) 【日程】
開催日:平成28年1月23日(土)~24日(日)
時間:9時00分~16時00分
場所:平内町 旧浅所小学校(メイン会場)、浅所海岸(第二会場)

【問合せ】
平内町役場 水産商工観光課
電話017-755-2118

【内容】
平内町の浅所海岸は、「小湊のハクチョウおよびその渡来地」として国の特別天然記念物に指定されています。そんなハクチョウの町、平内町で「白鳥まつり」が開催されます。メイン会場では、伝統芸能発表会やハクチョウのまちシンポジウム、白鳥の鳴きマネコンテスト、第二会場では、ホタテ料理振る舞い(先着500名)やボランティアによるガイドなど色々なイベントが催されます。ぜひ、足をお運びください。
あおもり雪灯りまつり(青森市) 【日程】
開催期間:平成28年1月29日(金)~31日(日)
時間:17時00分~21時00分
場所:ねぶたの家 ワ・ラッセ 西の広場

【問合せ】
青森市観光課
電話017-734-5179

【内容】
キャンドルの灯りにこだわった市民参加型の手作りイベントです。厳冬期の澄んだ空気に美しく優しく揺らぐ雪明かりが醸し出す雰囲気は訪れた人の心を魅了します。
第2回ハクチョウのまちフォトコンテスト(平内町) 【応募方法】
応募締切:平成28年1月6日(水)必着

応募資格
プロ・アマ不問。撮影地、被写体ともに審査部門に沿ったものに限ります。また、作品は未発表のものに限り、モノクロ・カラー・縦位置・横位置はいずれも自由です。組み写真は不可とします。 

応募方法
・プリント作品
下記の問合せ先まで郵送してください。また、4つ切りもしくは4つ切りワイドのプリントとし、作品1点につき1枚の応募票を必ず添付してください。

・デジタル作品
hakuchou@town.hiranai.aomori.jpまで、作品を添付しメールにて応募ください。また、サイズは問いませんがデータ容量は3MB以内、作品1点につき1通のメールで応募ください。
※応募メールには、審査部門、作品タイトル、氏名(ふりがな)、年齢、性別、住所、電話番号(連絡先)、撮影地、撮影日、作品コンセプト(説明)を明記してください。
※お1人様、3点までの応募となります。
※参加料は無料ですが、応募にかかる費用は参加者負担となります。 

【問合せ】
平内町教育委員会 生涯学習課(ハクチョウのまちフォトコンテスト係)
〒039-3321
青森県平内町大字小湊字下槻12-1
電話017-755-2565 FAX017-755-2078
E-Mail:shougaigakushu@town.hiranai.aomori.jp(作品応募先とは異なります。)

【内容】
あなたの好きな渡来地の景観やハクチョウの表情を収めた1枚をコンテストに応募してみませんか。 

◆作品テーマ
特別天然記念物『小湊のハクチョウおよびその渡来地』

◆審査部門
①朝焼け・夕焼けハクチョウ部門
②家族とハクチョウ部門
③カメラ女子部門
④町外にいるハクチョウ部門
※①~③は、小湊のハクチョウ及びその渡来地限定となります。

◆審査結果発表
審査:平成28年1月中旬
発表:平成28年1月中旬
展示:平内町山村開発センター(中央公民館)、平内町ホームページ、ひらない広報誌など
※入賞者に直接ご連絡するほか、各媒体でも発表する場合があります。
※電話による審査結果の問い合わせにはお答えできません。

応募要項はこちらから

応募票はこちらから
あおもり灯りと紙のページェント(青森市) 【日程】
開催期間:平成27年12月4日(金)~平成28年2月7日(日)
場所:青森ベイエリア遊歩道(A-FACTORY、ねぶたの家ワ・ラッセ、アスパム)
※点灯時間は16時00分~21時00分

【問合せ】
青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸
電話017-735-8150

【内容】
ねぶたの技法でつくられた色彩豊かな和紙のオブジェと、市民手作りの小型オブジェ「雪だるま~る」がベイエリアを彩る、灯りと紙のイルミネーションイベントです。モノトーンの雪景色の中に、紙と光がおりなす陰影と鮮やかな色彩のコントラストが、幻想的な世界をつくりあげて、光の導線があなたを導きます。


この記事についてのお問い合わせ

東青地域県民局地域連携部 地域支援室
電話:017-734-9412  FAX:017-734-8217

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度