ホーム > 観光・文化・歴史(県史)・自然 > 文化財保護 > 旧制弘前高等学校外国人教師館

更新日付:2009年3月31日 文化財保護課

旧制弘前高等学校外国人教師館

登録有形文化財(登録)

旧制弘前高等学校外国人教師館

  • 旧制弘前高等学校外国人教師館
    写真提供 弘前市教育委員会 
指定区分 登録有形文化財
名称 きゅうせいひろさきこうとうがっこう
がいこくじんきょうしかん

旧制弘前高等学校外国人教師館
所在地 弘前市大字文京町1
所有者 弘前大学
登録年月日 平成17年8月2日
公開状況 非公開
問合せ先 弘前市教育委員会文化財課
  TEL0172-82-1642

時期<大正14年>
 大正14年に旧制弘前高等学校外国人教師館として弘前市富田に建てられ、その後、弘前大学職員宿舎として利用された。平成16年4月に、弘前大学敷地内に移築復元された。
 木造2階建、背後に平屋建の附属棟が続く。屋根は矩折れの半切妻造で、正面玄関上に切妻壁を見せる。1階外壁は下見板張、2階はモルタル塗に上げ下げ窓を使用し、食堂、居間には暖炉が設けられ、洋風建築の意匠が数多く使われている。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

文化財保護課
電話:017-734-9919  FAX:017-734-8280
※見学に関するお問い合わせは、所有者又は各市町村教育委員会へお願いしま す。

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度