ホーム > 子ども・教育 > 教育政策 > 令和2年9月16日 株式会社青森電子計算センターから図書等を寄贈いただきました。

更新日付:2020年9月29日 教育政策課

令和2年9月16日 株式会社青森電子計算センターから図書等を寄贈いただきました。

口頭発表
 株式会社青森電子計算センターの設立55周年を記念して、青森県立図書館に20万円相当の図書等(デイジー仕様の図書(※)112点とその再生機器1台)が寄贈され、9月16日に教育長へ目録が贈られました。同社からは、設立30周年の平成7年からこれまで、5年毎に県立図書館に図書を寄贈していただいています。

 和嶋教育長の「障害のある方を含め、より多くの県民に読書に親しんでもらうよう活用させていただきます。」というお礼の言葉に対し、八島代表取締役社長からは「地域に根ざした企業として、これからも地域の皆さまのために出来ることをしていきたい。」とお話がありました。
図書
※ デイジー仕様の図書:視覚障害者など通常の読書が困難な方が読書に親しむことができるよう開発された録音 
 図書( 写真はデイジー仕様の図書とその再生機器)  
展示
 令和2年9月25日(金)から10月21日(水)まで県立図書館一般閲覧室内で開催している企画展示「体験してみませんか?読書バリアフリー」では、今回寄贈いただいたデイジー仕様の図書及び再生機器をはじめ、通常の書籍などによる読書が困難な方が利用しやすい図書や機器等を体験していただけます。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

教育政策課 情報広報グループ
電話:017-734-9868  FAX:017-734-8267

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度