ホーム > 子ども・教育 > 教育政策 > 令和元5月28日 緑化推進運動功労者内閣総理大臣 表彰を受賞した柏木農業高校の生徒が和嶋教育長を訪問しました。

更新日付:2019年6月4日 教育政策課

令和元5月28日 緑化推進運動功労者内閣総理大臣 表彰を受賞した柏木農業高校の生徒が和嶋教育長を訪問しました。

柏農1
 5月28日、平成31年緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰を受賞した県立柏木農業高等学校の環境工学科3年の今 聖也(こん せいや)さん、生活科学科3年の熊澤 紗良(くまざわ さら)さんが和嶋教育長を訪問しました。
 
 同校の緑化活動は校舎移転後の昭和54年頃からはじまり、周年記念行事での植樹活動、校外での花壇の植栽等、生徒と教員が一丸となって校内外で特色ある環境緑化活動を推進してきました。
 特に、「日本一のハンカチツリー並木づくり」及び「国蝶オオムラサキが舞う香りの森づくり」は、特色ある環境緑化活動として注目されています。
 
柏農今君
 今さんは、「環境緑化活動はいろいろと大変でしたが、校長先生から本校が受賞したことを聞き、今まで活動してきたことが報われたと感じました。そしてこれからも改めて頑張ろうと思いました。」と受賞の喜びを語りました。

 また、熊澤さんは、「私たちは、平川市内の小学生と一緒に花壇作りを行っています。その他にも、平川市内の公共施設等のプランターの設計などの活動をしており、地域の方からはとても喜んでいただいています。」と学校での活動について報告しました。

 
発掘ひろば
   和嶋教育長は、「地域に根ざして、その時々の生徒たちや先生方が活動してきたことが認められ、内閣総理大臣賞を受賞できたのだと思います。先輩方、指導してくれた先生方、それを支えてくださった地域の方々に感謝し、自信を持って、今後の学校生活、さらにその先の人生を過ごしてください。そして、さらに充実した活動を続けて後輩につなげていってほしいと思います。」と激励しました。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

教育政策課 情報広報グループ
電話:017-734-9868  FAX:017-734-8267

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度