ホーム > 子ども・教育 > 教育政策 > 平成30年3月2日 平成29年度全国高等学校総合体育大会・第67回全国高等学校スキー大会において優勝した野辺地高校の生徒が教育長を訪問しました。

更新日付:2018年3月5日 教育政策課

平成30年3月2日 平成29年度全国高等学校総合体育大会・第67回全国高等学校スキー大会において優勝した野辺地高校の生徒が教育長を訪問しました。

生徒と記念撮影する中村教育長
 3月2日、平成29年度全国高等学校総合体育大会・第67回全国高等学校スキー大会のクロスカントリー女子5㎞フリーにおいて優勝した野辺地高校3年の横濵汐莉(よこはま しおり)さんが、教育長を訪問しました。
 横濵さんは、同大会の女子5㎞クラシカル及び団体女子リレーでも8位入賞し、また、第73回国民体育大会冬季大会スキー競技において、少年女子5㎞クラシカルで第3位、女子20㎞リレーで第6位入賞を果たしました。
大会を振り返る横濱さん
 横濵さんは、「インターハイでは、目標としていた2冠は達成できなかったけど、得意とするフリー種目で優勝できたことをうれしく思う。高校卒業後も大学で競技を続ける予定なので、さらに上を目指して頑張っていきたい。」と意気込みを語りました。
激励する中村教育長
 中村教育長は、「1年生の時に優勝報告に来てくれた時のことをまだ覚えている。3年生になって、一段と成長して、今回また優勝報告に来てくれたことを本当にうれしく思っている。結果だけにとらわれず、スキーを楽しみながら前に進み、競技を通して得たものを力に変えて、大きく成長して欲しい。」と激励しました。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

教育政策課 情報広報グループ
電話:017-734-9868  FAX:017-734-8267

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度