ホーム > 子ども・教育 > 教育政策 > 平成29年11月13日 第72回国民体育大会自転車競技「男子チームスプリント」で優勝した八戸工業高校の生徒が教育長を訪問しました。

更新日付:2017年11月20日 教育政策課

平成29年11月13日 第72回国民体育大会自転車競技「男子チームスプリント」で優勝した八戸工業高校の生徒が教育長を訪問しました。

八戸工業高校
 愛媛県で先月開催された第72回国民体育大会自転車競技「男子チームスプリント」において優勝し、「少年男子1㎞タイムトライアル」において4位入賞を果たした八戸工業高校3年磯島 成介(いそじま まさよし)さんが、11月13日に教育長を訪問しました。
 大会新記録を収めたチームスプリント競技では、磯島さんは、第1走者として活躍しました。将来は競輪選手を目指しており、来年4月から日本競輪学校へ入学できるよう、試験合格に向けて頑張っているとのことでした。
八戸工業高校
 磯島さんは、「チームスプリント競技では、予選でのスタートがあまり良くなかったので、決勝では思い切って走り、大会新記録で優勝することができた。自転車競技の選手として、自分の名前をもっと広めていけるよう今後も頑張りたい。」と意気込みを語りました。
八戸工業高校
 中村教育長は、「磯島選手の大会に向けた強い意志と、これまで積み上げてきた努力があったからこその結果だと思う。大会新記録というなかなか出せない結果を残せたのも、第1走者である磯島選手の瞬発力があったからではないか。自分の可能性を信じてこれからも頑張って欲しい。期待しています」と激励しました。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

教育政策課 情報広報グループ
電話:017-734-9868  FAX:017-734-8267

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度