ホーム > 子ども・教育 > 教育政策 > 平成29年10月27日 青森県学校図書館シンポジウムを開催しました。

更新日付:2017年11月7日 教育政策課

平成29年10月27日 青森県学校図書館シンポジウムを開催しました。

図書館シンポジウム
 10月27日、総合社会教育センターにおいて、「青森県学校図書館シンポジウム」を開催しました。このシンポジウムは学校図書館を取り巻くすべての関係者の現状認識と危機意識の共有と醸成を図ることを目的としており、今年度が初の試みとなりました。
 第1回目となる今回は「学校図書館未進化県 あおもり発 あおもりの学校図書館をみんなで考えるシンポジウム Note1 進化のために知ることから始めよう」というテーマのもと、学校職員や教育行政関係者、公共図書館職員など、148名が参加しました。
図書館シンポジウム
 開会行事の後、本県の学校図書館の現状や学校図書館に関する国の施策、本県での先進的な取組について発表がありました。
 最後に行われたパネルトークでは「あおもりの学校図書館が進化するには」というテーマで、踏み込んだ意見交換が行われました。学校図書館が活性化するには「人」の力が必要不可欠である、ということを再確認し、シンポジウムは終了しました。
図書館シンポジウム
 会場の外では、関連図書の展示・貸出コーナーや学校図書館関連の情報を集めたコーナーなども設置しました。

 参加者の方からは、「いずれの実践発表も具体的で、とても参考になった。」、「こんなに大変な青森県ですが、頑張っている市や図書館員がいることに感動しました。」などの声をいただきました。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

教育政策課 情報広報グループ
電話:017-734-9868  FAX:017-734-8267

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度