ホーム > 子ども・教育 > 教育政策 > 平成29年9月1日 高大連携キャリアサポート推進事業「キャリサポ」三沢商業高校企画を実施しました。

更新日付:2017年9月6日 教育政策課

平成29年9月1日 高大連携キャリアサポート推進事業「キャリサポ」三沢商業高校企画を実施しました。

キャリサポ
 県総合社会教育センターでは、高校生の「やる気」や「意欲」を引き出し、自らの夢に向かって主体的に行動できる人財を育成するために、大学生と高校生が将来をともに考えるワークショップ「キャリサポ」を開催しています。
 今年で10周年を迎える「キャリサポ」は、県内25の高等学校にて実施中です。
キャリサポ
 アットホームな雰囲気の中で、大学生は高校生に働きかけます。親や教師よりも年齢や立場が近く、「ナナメの関係」である大学生は、高校生のホンネを上手に引き出して語りかけます。
キャリサポ
 高校生は、大学生の熱意のこもった体験談「カタリ」を聴きます。大学生の成功談、失敗談、想いあふれる「カタリ」から、高校生は多くの刺激を受けます。
キャリサポ
 お別れは名残惜しいのですが、高校生は大学生一人ひとりと笑顔でハイタッチをし、次なる一歩を踏み出します。退場時の高校生の目の輝きは、入場時とは見違えるようにキラキラとしています。また、それを見送る大学生の表情も充実感でいっぱいです。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

教育政策課 情報広報グループ
電話:017-734-9868  FAX:017-734-8267

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度