ホーム > 子ども・教育 > 学校教育 > 校長及び教員の資質の向上に関する指標等について

更新日付:2018年3月29日 学校教育課

校長及び教員の資質の向上に関する指標等について

 平成29年4月1日、教育公務員特例法の一部を改正する法律が施行され、校長及び教員の任命権者は、校長及び教員としての資質の向上に関する指標を策定することとなりました。
 公立学校の教員等の任命権者である県教育委員会は、青森県教員等資質向上推進協議会を設置し、指標について協議を行い、協議が調ったことを踏まえ、指標を策定いたしました。
 この指標は、教員等の資質の向上を図る際の目安であり、教員等一人一人が教職生活全体を俯瞰しつつ、自らの職責、経験及び適性に応じて更に高度な段階を目指すための手がかりとなるものです。さらに、教員等の自発的かつ効果的・継続的な学びに結び付ける意欲を喚起するものです。
教員一人一人の資質向上のため、活用していただきたいと思います。



 また、青森県教員等資質向上推進協議会では、教員等の資質の向上に関して必要な事項として、次の事項についても協議を行いました。協議が調った事項は次のとおりです。



 また、県教育委員会では、指標を踏まえて、青森県教職員研修計画を策定しました。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

学校教育課・小中学校指導グループ
電話:017-734-9895  FAX:017-734-8270

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度