ホーム > 子ども・教育 > 学校教育 > 教育職員免許状の授与、検定、新教育領域の追加、特例による幼稚園教諭免許状の申請について

更新日付:2019年7月16日 教職員課

教育職員免許状の授与、検定、新教育領域の追加、特例による幼稚園教諭免許状の申請について

授 与

 大学等において学位及び単位を修得して幼稚園・小学校・中学校・高等学校・特別支援学校教諭免許状、養護教諭免許状又は栄養教諭免許状を申請する場合(主に学生であった者が申請する、いわゆる授与)の必要書類等
※ 様式はページ下部「申請書類様式」よりダウンロードできます。
 1 教育職員免許状授与申請書(授与用)(第1号様式)
 2 履歴書(第4号様式)
 3 宣誓書(第9号様式)
 4 戸籍抄本
 5 基礎資格を証明する書類(基礎資格証明書、卒業証明書等)
※ 保健師、管理栄養士又は栄養士の免許を必要とされる場合は、免許証の写しを添付してください。
 6 学力に関する証明書
※複数の大学から単位を修得した場合には、それぞれの大学からの証明書が必要です。
 7 介護等体験証明書…該当する方のみ
※ 平成10年4月以降に大学等に入学した方が、小学校又は中学校教諭免許状を申請する場合に必要となります。
 8 基礎となる教育職員免許状の授与証明書…該当する方のみ
※ 一種免許状を所持している方が上位免許状である専修免許状を申請する場合、特別支援学校教諭免許状を申請する場合、単位の流用をする場合(免許状の授与を受けた都道府県教育委員会から発行を受けてください。ただし、基礎となる免許状が青森県教育委員会から授与されたものである場合は、免許状の写し(表裏両面)を添付してください。)
 9 実務に関する証明書(第6号様式)…該当する方のみ
※ 教育実習の単位を教員の実務経験年数により振り替える場合に必要となります。
(勤務先が複数にわたるため、証明者が異なる場合には、それぞれの証明が必要です。)
10 免許状返送用封筒
※ 角形2号封筒(A4判が折らずに入る大きさ)に、住所・氏名を記載し、140円分の切手を貼付してください。
(氏名の最後は「行き」や「宛」とはせずに、「様」または「殿」としてください。)

検 定

 基礎免許状及び在職年数を有することと、その年数に応じて逓減した単位の修得を要件に上位
免許状等を取得しようとする場合(主に現職の教員が申請する、いわゆる検定)の必要書類等
 ※ 各号様式等の詳細説明は、上記「授与」の記載を参照してください。
 
 ※ 様式はページ下部「申請書類様式」よりダウンロードできます。
1 教育職員免許状授与申請書(検定用)(第1号様式)
2 履歴書(第4号様式)
3 人物に関する証明書(第5号様式)
4 実務に関する証明書(第6号様式)
※ 適用される免許法別表が別表第4(中学校・高等学校の他教科免許状の申請)の場合は不要です。
5 身体に関する証明書(第8号様式)
6 宣誓書(第9号様式)
7 戸籍抄本
8 学力に関する証明書
※ 申請する免許状用(校種・教科)の証明書を受けてください。
9 基礎となる教育職員免許状の授与証明書
※ 免許状の授与を受けた都道府県教育委員会から発行を受けてください。ただし、基礎と
なる免許状が青森県教育委員会から授与されたものである場合は、免許状の写し(表裏
両面)を添付してください。
10 免許状返送用封筒
※ 角形2号封筒(A4判が折らずに入る大きさ)に、住所・氏名を記載し、140円分の切手を貼付してください。
(氏名の最後は「行き」や「宛」とはせずに、「様」または「殿」としてください。)

新教育領域の追加

 既に所持している特別支援学校教諭免許状の領域に新教育領域を追加する方法は以下のとおりです。領域の追加については、授与された都道府県教育委員会へ申請してください。
 1 学位と単位の修得により新教育領域の追加を行う場合⇒手続き方法は「授与」の欄を参照してください。
 2 教育職員検定により新教育の追加を行う場合⇒手続き方法は「検定」の欄を参照してください。

特例による幼稚園教諭免許状

 保育士資格を有し、保育士等として3年以上かつ4,320時間以上良好な成績で勤務した方が、所定の単位を修得し幼稚園免許状を取得しようとする場合の申請書類等
 ※ 各号様式等の詳細説明は、上記「授与」の記載を参照してください。
 ※ 様式はページ下部「申請書類様式」よりダウンロードできます。
 1 教育職員免許状授与申請書(検定用)(第1号様式)
 2 履歴書(第4号様式)
 3 人物に関する証明書(第5号様式)
 4 身体に関する証明書(第8号様式)
 5 宣誓書(第9号様式)
 6 戸籍抄本
 7 出身学校の卒業または修了証明書
 8 学力に関する証明書 
 9 基礎資格を有することを証明する書類(保育士証の写し等)
 10 実務証明書(附則様式)
※ 保育士等として3年以上勤務し、かつ、合計4,320時間以上勤務したことの証明が必要です。
※ 青森県内の特例対象施設(保育士等としての実務経験として認められる施設)は下記のとおりです。
保育所(へき地を含む。)
認定こども園
認可外保育施設 
幼稚園
11 免許状返送用封筒
※ 角形2号封筒(A4判が折らずに入る大きさ)に、住所・氏名を記載し、140円分の切手を貼付してください。
(氏名の最後は「行き」や「宛」とはせずに、「様」または「殿」としてください。)

申請書類様式

 ○教育職員免許状授与申請書(授与用)(第1号様式)PDF[115KB]Word[51KB] ※ 手数料として3,300円分の青森県収入証紙(入手場所はこちら)を貼付してください
同額の郵便小為替の同封でも可(小為替には何も記入しないでください)。  
 ○教育職員免許状授与申請書(検定用)(第1号様式)PDF[115KB]Word[51KB] ※ 手数料として5,000円分の青森県収入証紙を貼付してください
同額の郵便小為替の同封でも可(小為替には何も記入しないでください)。  
 ○履歴書(第4号様式)PDF[140KB]Word[71KB]  
 ○人物に関する証明書(第5号様式)PDF[102KB]Word[32KB]  
 ○実務に関する証明書(第6号様式)PDF[134KB]Word[39KB]  
 ○身体に関する証明書(第8号様式)PDF[43KB]一太郎[30KB]  
 ○宣誓書(第9号様式)PDF[46KB]一太郎[24KB]  
 ○実務証明書(附則様式)PDF[125KB]Word[44KB]

注意事項

1 上記書類は免許状1枚の申請につき各1部必要です。
 従って免許状を複数申請する場合には、上記書類も全て複数必要となります。
2 この申請要領は、一般的な事例の必要書類等を示しております。免許状の種類や教科によ
ってはさらに必要書類等を提出していただくことがあります。
3 申請から免許状発行までを1カ月程度と見込んで余裕をもって申請してください。特に、2月
~3月まで(大学一括申請期間中)の申請については、同年度の発行とはならずに翌年度
(4月1日以降)の発行となる場合がありますので、あらかじめ御了承ください。
 

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

青森県教育庁教職員課総務・免許グループ
〒030-8540 青森市長島1丁目1-1
電話:017-734-9893  FAX:017-734-8274

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度