ホーム > 子ども・教育 > 教育政策 > 学校と地域の協働実践セミナー 三八地区-H28

更新日付:2016年4月26日 青森県総合社会教育センター

学校と地域の協働実践セミナー 三八地区-H28

学校と地域が連携・協働して未来を担う子どもたちを育むために、地域の中で学校支援を行っている人々の意識啓発やスキルの向上を目的とした研修を行う。
学校と地域の協働実践セミナー 講師プロフィール
講師 弘前医療福祉大学 教授 小玉 有子 氏
小玉
弘前大学大学院 教育研究科学校教育専攻教育心理学分野修了        
平成 5年  弘前大学非常勤講師
平成21年  弘前医療福祉大学 准教授 (H26.4より教授)
平成24年  秋田県インクルーシブ教育推進チーム 専門員
秋田看護福祉大学 非常勤講師
【主な著書】    
・注目してほしい子、ほしくない子の教育相談(児童心理)
・「悪い子」を演じる心理 (児童心理)
・いじめを見つけ出す私の工夫 (月間学校教育相談)・子どもが本当に困ったときに成果が見える個別面接を(月間学校 教育相談)
○主催 青森県総合社会教育センター

○開催期日と会場
平成28年6月24日(金)八戸市福祉公民館
・子どもと関わる地域活動実践者
・学校支援コーディネーター
・PTA活動者
・放課後子ども教室支援員
・教職員等
○ 申込締切 
平成28年6月17日(金)までに、当センターにFAXまたはメール、電話で申し込んでください。
○ 申込先 
青森県総合社会教育センター TEL 017-739-1270(教育活動支援課)FAX017-739-1279
E-SHAKYO@pref.aomori.lg.jp
※受講申込書をFAX送信してください。メール、電話での申し込みも可能です。
三八地区案内ちらしと参加申込書はこちらからダウンロードできます。PDFファイル
「参加申込書」に必要事項を記入し、受講を希望する講座の申込締切日までに、講座担当あてに申し込んでください。
三八地区6月24日(金)
研修日程・内容 方法・会場 講師
【12時30分~13時00分】受付
【13時00分~13時15分】開講式
八戸市福祉公民館
【13時15分~16時00分】
地域の力を学校へ~地域学校協働による活動のすすめ~
 「クラスの気になる子への対応の仕方」
講義・演習
弘前医療福祉大学 教授 小玉 有子 氏
【16時00分~】アンケート記入・閉講式
【16時00分~17時00分】教育支援見本市
「企業等による学校支援取組事例紹介」

《 担当・問合、申込先 》 講座の受講申し込みは、申込書郵送、FAX送信、または電話でもけっこうです。
青森県総合社会教育センター教育活動支援課担当 今
〒030-0111
青森市荒川字藤戸119-7
TEL 017-739-1270(教育活動支援課直通)
FAX 017-739-1279
E-SHAKYO@pref.aomori.lg.jp

この記事についてのお問い合わせ

青森県総合社会教育センター
電話:017-739-1270  FAX:017-739-1279

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度