ホーム > 子ども・教育 > 教育政策 > 放課後子ども総合プランコーディネーター等研修

更新日付:2017年4月13日(木) 青森県総合社会教育センター

放課後子ども総合プランコーディネーター等研修

 放課後子ども総合プランにおいて、地域で中心的な役割を担うコーディネーター等関係者の資質向上及び放課後子ども教室推進事業と放課後児童健全育成事業の連携を図るための情報交換等を行う研修会を開催します。
○主催 青森県教育委員会・青森県総合社会教育センター
○対象 
 放課後子ども総合プランコーディネーター、教育活動サポーター、土曜学習コーディネーター、放課後児童指導員、
 児童厚生員、放課後子ども総合プラン事業担当者(教育委員会職員、児童福祉関係職員)、各市町村運営委員会委
 員、教育活動推進員等
○ 内容 
 講義・演習『課題を抱える子への接し方~「おもしろ荘」での活動について』
○ 開催期日と会場
平成29年5月16日(火)七戸中央公民館
平成29年5月17日(水)青森県総合社会教育センター
○ 申込締切
平成29年5月9日(火)までに、当センターに申し込んでください。
※午前・午後のみの参加も可能です。申し込み時にその旨をお伝えください。

講座受講申込書はこちらからダウンロードできます[676KB]
南部地区[368KB]
つがる地区[369KB]

南部地区 5月16日(火)
研修日程・内容 方法・会場 講師
【9時45分~10時15分】
 受付
七戸中央公民館
【10時15分~10時30分】
 開講式・オリエンテーション
10時15分~14時45分
 『課題を抱える子への接し方~「おもしろ荘」での活動について~』
講義・演習 NPO法人ゆめ・まち・ねっと
代表 渡部 達也 氏
【14時45分~15時00分】
閉講式・アンケート記入

つがる地区 5月17日(水)
研修日程・内容 方法・会場 講師
【9時30分~10時00分】
 受付
青森県総合社会教育センター
【10時00分~10時15分】
開講式・オリエンテーション
【10時15分~14時30分】
『課題を抱える子への接し方~「おもしろ荘」での活動について~』
講義・演習 NPO法人ゆめ・まち・ねっと
代表 渡部 達也 氏
【14時30分~14時45分】
 閉講式・アンケート記入

放課後子ども総合プランコーディネーター等研修 講師プロフィール

渡部 達也氏
NPO法人ゆめ・まち・ねっと代表
1965年静岡県生まれ
1988年4月 静岡県庁入庁
 県職員として、東部児童相談所、税務課、静岡土木事務所、(財)静岡経済研究所、
富士山こども園、静岡国体実行委員会等で勤務するも、2004年6月に退職。
 同年9月に「NPO法人ゆめ・まち・ねっと」を愛妻と仲間とともに設立。
 その実践力が注目を浴び、テレビ東京「がんばれプアーズ」、日本テレビ「ミヤネ屋」
をはじめ、テレビ・ラジオ等多数出演。「人にやさしいまちづくり、そして、人がやさしいまちづくり」
を掲げて子どもたちの居場所づくりを中心に大人の共感の和を広げるべく活動中。
《 担当・問合、申込先 》 ・講座の受講申し込みは、申込書郵送、FAX送信、または電話でもけっこうです。
青森県総合社会教育センター教育活動支援課担当:今
〒030-0111 青森市荒川字藤戸119-7
TEL 017-739-1270(教育活動支援課直通)
FAX 017-739-1279

この記事についてのお問い合わせ

青森県総合社会教育センター
電話:017-739-1251  FAX:017-739-1279

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度