ホーム > 子ども・教育 > 生涯学習 > PTAプラスCで地域いきいきモデル事業事例集(学校発、地域とのつながり形成事業)

更新日付:2015年3月30日 生涯学習課

PTAプラスCで地域いきいきモデル事業事例集(学校発、地域とのつながり形成事業)

 県教育委員会では、学校を核として、地域と連携した事業を行うことを通して、相互のつながりをつくり、地域の教育力の向上を図ることを目的とした、「学校発、地域とのつながり形成事業」を平成25年度から2か年にわたり実施しました。
 「PTAプラスCで地域いきいきモデル事業」は、その一環として取り組んだものであり、PTAが主体なり、地域と協働して学習活動や交流活動を行うことを通じて、家庭と地域、学校と地域のつながりを強化する取組を行いました。
 
 事業を実施した県内24の小・中学校PTAの取組を通して得た、地域とのつながりを形成するための手法や事例等についてまとめました。
 県内の各PTAや地域活動に取り組んでいる皆様方は、地域ぐるみで子どもたちを育む活動の一層の推進のために、本事例集を御活用ください。
 
 モデル事業に取り組んだ24のPTA及びそれぞれの地域の皆様方、御協力ありがとうございました。

 

「PTAプラスCで地域いきいきモデル事業事例集」は、こちらからご覧になれます。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

青森県教育庁生涯学習課・地域連携推進グループ
電話:017-734-9890  FAX:017-734-8272

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度