ホーム > 子ども・教育 > 生涯学習 > 青森県立図書館(近代文学館)解説員を募集します!

更新日付:2020年2月12日
 青森県立図書館

青森県立図書館(近代文学館)解説員を募集します!

1 募集する職及び報酬等

(1)募集する職
 解説員
(2)勤務場所
 青森県立図書館内近代文学館
(3)職務内容
 主として展示資料の説明、来館者の案内
(4)任用期間
 令和2年4月1日から令和3年3月31日までの1年間(ただし、任用となった解説員の職と同一の職務内容の職が翌年度以降も設置され、かつ勤務成績が良好で本人の希望があれば、令和3年4月1日から令和6年3月31日まで1年ずつ解説員として再度任用されます。)
(5)報酬
 月額163,100円~182,200円
 ※ 注1:職務経験等に応じて決定されます。
 ※ 注2:通勤費分費用弁償、期末手当が支給されます。退職手当等は支給されません。
(6)勤務時間
 1週間当たり29時間を超えない範囲内で青森県立図書館長が割 り振ります。
 ※ 注3:平日の他、土日祝日の勤務もあります。
(7) 条件付採用
 1か月間の条件付採用期間があり、この期間を良好に勤務した場合に正式採用となります。
(8)休暇
 年次有給休暇(20日/年)
(9)社会保険
 雇用保険法、厚生年金保険法及び健康保険法における被保険者となります。
(10)その他
 原則として正職員と同じく地方公務員法が適用されます。
 ※上記勤務条件については、条例等の改正に伴い、変更される場合があります。

2 募集人員

2名

3 応募資格

 短期大学(修業年限2年以上の専修学校の専門課程を含む。)卒業(卒業見込み を含む。)以上の学歴を有する者

4 応募方法、試験の期日及び場所等

(1)応募方法
 ア履歴書、イ志望理由書(ア及びイは、当要項に添付しているものをコピーするか、青森県教育委員会ホームページからダウンロードして入手してください。)及びウ返信用封筒2通(長形3号に住所氏名を記入し84円切手を貼付したもの。)を2月25日 (火)まで(必着)に青森県立図書館へ提出(封筒に「解説員応募」と朱書き)し てください。

 〇募集要項PDFファイル[145KB] 〇履歴書PDFファイル[132KB] 〇志望理由書PDFファイル[163KB]

(2)試験の日時及び場所等
 ア 期日 令和2年3月8日(日)
 イ 場所 青森県立図書館(青森市荒川字藤戸119-7)
 ウ 試験の日程等
        9時00分~9時20分 受付(4階エレベーターホール)
        9時20分~9時30分 作文試験の説明
        9時30分~10時30分 作文試験(専門的な知識を求めるものではありません。)
      10時45分~17時00分 朗読・面接試験【個別試験】(時間の詳細について は、受験日当日にお知らせします。)

(3)受験票の送付
 令和2年3月2日(月)に発送予定

5 採用候補者の決定

 最終合格者(採用候補者)は、作文試験及び朗読・面接試験における総合成績の上位の者から決定します。

6 試験の結果について

 試験の結果については、3月中旬頃の通知を予定しています。
 また、成績については、作文試験及び朗読・面接試験のそれぞれの得点並びに総合順位を試験結果通知に記載してお知らせします。

7 応募・問合せ先

青森県立図書館
〒030-0184 青森市荒川字藤戸119-7
電話 017-739-4211

この記事についてのお問い合わせ

青森県立図書館企画支援課
〒030-0184 青森市荒川字藤戸119-7
電話:017-739-4211  FAX:017-739-8353

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度