ホーム > 子ども・教育 > 生涯学習 > 平成29年度農山漁村における学生サポーターによる土曜学習活性化事業コーディネーター募集について

更新日付:2017年5月30日 生涯学習課

平成29年度農山漁村における学生サポーターによる土曜学習活性化事業コーディネーター募集について

平成29年農山漁村における学生サポーターによる土曜学習活性化事業コーディネーター募集案内

青森県教育庁生涯学習課では、以下のとおりコーディネーターを募集します。農山漁村での子どもたちの体験活動等に興味のある、熱意のある方の応募をお待ちしています。

1 募集
農山漁村における学生サポーターによる土曜学習活性化事業コーディネーター

2 活動内容
この事業は、農山漁村に大学生サポーターを土曜日等(土曜日、日曜日、祝日、学校の長期休業中の平日。以下「土曜日等」という。)に派遣し、学習活動等を行うことによって、地域コミュニティの活性化を図るものであり、活動内容は次のとおりです。
(1)大学生サポーターの募集・研修・登録・派遣等に関すること
(2)大学生サポーターへの指導助言に関すること
(3)派遣先市町村との連絡調整に関すること
(4)派遣先市町村の活動プログラム作成から活動報告に至るまでの指導助言に関すること
(5)その他コーディネーター(生涯学習課職員)の職務のサポートとして必要なこと

3 募集人員
1名

4 応募要件
普通自動車免許を有している方。

5 委嘱期間
平成29年7月3日(月)~平成30年2月28日(水)

6 活動条件等
(1)活動場所
・県教育庁生涯学習課(週3日程度) 青森市新町2丁目3-1
・県内農山漁村(土曜日、日曜日、祝日、学校の長期休業日)
(2)活動日
活動月の前月末までにコーディネーターと協議して決定します。(変更が生じた場合もその都度協議して定めます。)
(3)活動時間
1週間につき20時間以内とし、1日について7時間45分を超えない範囲
・県教育庁生涯学習課 10時から15時または16時(12時から13時は休憩時間)
・県内農山漁村それぞれの活動ブログラムによります。(移動時間は活動時間に含みません。)
(4)休暇
年次有給休暇は付与されません。
(5)謝金
1時間当たり1,480円
(6)その他
通勤手当は支給されません。
県内各地区への出張に係る旅費は、県の規定により支給します。

7 申込方法等
(1)申込書類
履歴書、職務経歴書(様式自由)
※封書の表に「コーディネーター申込書類在中」と朱書きし、郵送または持参ください。
(2)申込先
青森県教育庁生涯学習課 地域連携推進グループ
住所:〒030-8540 青森県青森市新町2丁目3-1
(3)申込期限
平成29年6月15日(木)必着

8 選考方法
(1)第1次選考(書類選考)
申込書類に基づき、書類選考を行います。
・選考結果 6月19日(月)までに本人宛に通知します。
(2)第2次選考(面接)
書類選考通過者のみ面接を行います。
・面接の日時及び場所 平成29年6月22日(木)9時30分から学校施設課入札室にて
・選考結果 6月28日(水)までに本人宛に通知します。

9 その他
応募書類はこの選考にのみ使用します。ただし合格者の履歴書記載事項については、 採用後の事務手続き等に使用することがあります。
(1)応募書類は返却しませんが、一定期間保存ののち責任を持って処分します。
(2)合格後においても、次の場合には合格または委嘱予定を取り消すことがあります。
・応募資格がないこと、申込記載事項が正しくないことなどが明らかになった場合
・委嘱予定日からの活動が困難な健康状態等であることが明らかになった場合

10 個人情報の取り扱いについて
採用選考に際し、当課が収集した個人情報は、選考及び採用後に事務手続きの円滑な遂行のためにのみ用い、法令に基づき適正に管理します。

11 募集要項
募集要項はこちら(PDF)

12 お問い合わせ先
青森県教育庁生涯学習課 地域連携推進グループ
電話:017-734-9890

この記事についてのお問い合わせ

青森県教育庁生涯学習課地域連携推進グループ
電話:017-734-9890  FAX:017-734-8272

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度