ホーム > 子ども・教育 > 生涯学習 > 令和元年度就学義務猶予免除者等の中学校卒業程度認定試験について

更新日付:令和元年5月27日 生涯学習課

令和元年度就学義務猶予免除者等の中学校卒業程度認定試験について

中学校卒業程度認定試験とは、学校教育法第十八条の規定により、病気などやむを得ない事由によって保護者が義務教育諸学校に就学させる義務を猶予又は免除された子等に対して、中学校卒業程度の学力があるかどうかを認定するために国が行う試験であり、合格した者には高等学校の入学資格が与えられます。

1 受験資格

 次の(1)~(4)までのいずれかに該当する者が受験できます。

(1) 就学義務猶予免除者である者又は就学義務猶予免除者であった者で、令和2年3月31日までに満15歳以上になるもの
(2) 保護者が就学させる義務の猶予又は免除を受けず、かつ、令和2年3月31日までに満15歳に達する者で、その年度の終わりまでに中学校を卒業できないと見込まれることについてやむを得ない事由があると文部科学大臣が認めたもの
(3) 令和2年3月31日までに満16歳以上になる者((1)及び(4)に掲げる者を除く。)
(4) 日本の国籍を有しない者で、令和2年3月31日までに満15歳以上になるもの

2 試験科目

中学校の国語・社会・数学・理科・外国語(英語)の5科目です。

3 受験案内配布期間

令和元年7月8日(月)~9月6日(金)

4 願書受付期間

令和元年8月19日(月)~9月6日(金)
※令和元年9月6日(金)の消印有効

5 試験の期日

令和元年10月24日(木)に青森県教育庁(青森県長島1丁目1-1 )東棟5階会議室、又は南棟5階会議室で実施します。

6 試験に関する問い合わせ先

試験の詳細は、文部科学省のホームページをご覧になるか、以下の問い合わせ先に直接お問い合わせください。

〒100-8959
東京都千代田区霞が関3-2-2
文部科学省総合教育政策局生涯学習推進課 認定試験第二係
tel.03-5253-4111(代表)、03-6734-3281(直通)、2024・2643(内線)


※青森県教育委員会では受付できませんので、御注意ください。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

生涯学習課総務グループ
電話:017-734-9887  FAX:017-734-8272

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度