ホーム > 子ども・教育 > 教育政策 > 【調査・統計】中学校等卒業予定者の進路志望状況(第二次調査)

更新日付:2016年1月7日 教育政策課

【調査・統計】中学校等卒業予定者の進路志望状況(第二次調査)

平成28年3月中学校等卒業予定者の進路志望状況(第二次調査)

 この報告書は、平成28年3月県内中学校及び特別支援学校中学部卒業予定者(国立・公立及び私立)の進路志望状況について、第二次調査(平成27年12月16日現在)の結果をまとめたものです。
 以下は調査結果の概要です。
進路志望状況
  • 平成28年3月の中学校卒業予定者数は12,453人で、前年より214人減少している。
  • 高等学校等進学志望者総数は12,359人で、進学志望率は99.2%となり、前年と同率で過去最高となっている。
  • 就職志望者総数は56人で、就職志望率は0.4%となり、前年より0.2ポイント低下している。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

教育政策課 情報広報グループ
電話:017-734-9868  FAX:017-734-8267

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度