ホーム > 子ども・教育 > 生涯学習 > あおもり家庭教育支援総合事業─あおもり親楽プログラム

更新日付:2019年6月17日 生涯学習課

あおもり家庭教育支援総合事業─あおもり親楽プログラム

あおもり親楽プログラム

 「あおもり親楽プログラム」は、子どもの理解や親の関わり方など子育てに必要な知識やスキルについて、親同士や家庭教育を支援する者が身近なエピソード等をとおして話し合い、主体的に学ぶ参加型の学習プログラムです。話し合いの中で、自分自身の課題に気づいたり、親や支援者としての役割を考えたり、整理したりすることができ、楽しい子育ての実践・支援につながります。
 これまで、対象別に「乳幼児・小学生編」、「中・高校生編」を作成しているほか、地域で家庭教育支援に携わる方向けに「支援者編」を、また、乳幼児期の生活習慣に関する内容のプログラムを掲載した「特別編」と、計5冊の冊子を発行しています。
 いずれも下記のリンク先からダウンロードできます。乳幼児健診や保育所・幼稚園・学校等での保護者、市町村教育委員会や家庭教育支援団体等の講座・研修等、様々な機会で御活用ください。

あおもり親楽プログラム 1 乳幼児・小学生編 (平成24年度作成)
あおもり親楽プログラム 2 中・高校生編 (平成25年度作成)
あおもり親楽プログラム 3 支援者編 (平成26年度作成)
あおもり親楽プログラム 特別編 ~乳幼児期(0-3歳)の生活習慣~ (平成28年度作成)
あおもり親楽プログラム 特別篇2 ~乳幼児期(4-6歳)の生活習慣~ (平成29年度作成)

あおもり家庭教育アドバイザーの派遣

 県では、「あおもり親楽プログラム」を活用した学習の進行役となる「あおもり家庭教育アドバイザー」の派遣を行っています。派遣については、青森県総合社会教育センターまでお問い合わせください。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

青森県教育庁 生涯学習課 地域連携推進グループ
電話:017-734-9890(直)  FAX:017-734-8272

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度