ホーム > 子ども・教育 > 生涯学習 > 公民館等の防災・減災教育機能強化事業

更新日付:2018年06月15日 青森県総合社会教育センター

公民館等の防災・減災教育機能強化事業

公民館等の防災・減災教育機能強化事業とは

公民館等が災害時に避難所になることが多いことを受け、公共施設職員や地域関係者を対象としたセミナーを開催し、避難所開設に関わるスキルアップをめざしながら、地域住民参加による自主防災組織などの協力体制の構築と、「小さな拠点づくり」に寄与する公共施設としての役割を担えるよう支援することによって、公民館を中心とした地域づくりを目指す事業です。

講師経歴紹介(6月15日全体会)

山口大学大学院 創成科学研究科 准教授・総務省消防庁 消防大学校 客員教授・青森県防災アドバイザー
瀧本 浩一 (たきもと こういち)氏
講師写真

【主な略歴】
・国土交通省社会資本整備審議会河川分科会 専門委員
・国土交通省九州地方整備局九州地方の大規模土砂災害における警戒避難対策検討委員会 委員
・消防庁消防大学校 自主防災組織教育指導者に対する教育のあり方に関する調査研究委員会 委員
・広島県「みんなで減災」県民総ぐるみ運動検討委員会 委員
・鹿児島県地域防災計画検討有識者会議委員 委員
・青森県防災アドバイザー
・佐賀県総合防災アドバイザーほか

【主な著書等】
・第4版 地域防災とまちづくり-みんなをその気にさせる災害図上訓練 イマジン出版
・学研まんが新ひみつシリーズ「地震のひみつ」(監修)学習研究社 ほか

【市民活動】
・NPO法人 ぼうぼうネット

【受賞】
・平成20年度災害対策関係功労者表彰(国土交通省中国地方整備局長賞)
・平成19年度日本河川協会河川功労賞
・平成18年度総務省防災まちづくり大賞消防庁長官賞受賞

開催日時・対象

【全体会】(終了しました。)
【日時】6月15日(金)10時00分~11時45分
【会場】青森県総合社会教育センター
【講義】「来るべき災害に向けた公民館の役割 ~日頃の備えから避難所運営まで~」

講師:山口大学大学院創成科学研究科 准教授
総務省消防庁消防大学校 客員教授
青森県防災アドバイザー 瀧本 浩一 氏
【会場セミナー】
…避難所運営ゲーム(HUG)を活用した実践的避難所運営訓練 等
講師:青森県防災士会所属 防災士
開催期日 会 場(市町村)
6月28日(木)
13時00分~16時00分
八戸市総合福祉会館(八戸市)
7月4日(水)
13時00分~16時00分
鰺ヶ沢町中央公民館(鰺ヶ沢町)
7月18日(水)
13時00分~16時00分
弘前市民会館(弘前市)
8月23日(木)
13時00分~16時00分
大間町総合開発センター(大間町)
9月6日(木)
13時00分~16時00分
むつ合同庁舎旧館(むつ市)
9月13日(木)
13時00分~16時00分
今別町開発センター(今別町)
9月19日(水)
13時00分~16時00分
五所川原市中央公民館(五所川原市)
10月30日(火)
13時00分~16時00分
おいらせ町みなくる館(おいらせ町)
11月8日(木)
13時00分~16時00分
野辺地町中央公民館(野辺地町)
11月15日(木)
13時00分~16時00分
三戸町中央公民館(三戸町)
12月6日(木)
13時00分~16時00分
青森県総合社会教育センター(青森市)
  • 対 象
    公民館職員、地域の公民館関係者(町内会、自主防災組織等)、市町村公民館等関係部局、公共施設(学校、福祉施設等)関係職員、市町村防災部局職員、市町村社会福祉協議会職員 他
  • 定 員
    全体会50名程度、各会場セミナー30名程度

締切・お問い合わせ

締切:各開催期日の10日前

お問い合わせ・申込先

青森県総合社会教育センター
TEL 017-739-1253(育成研修課)
FAX 017-739-1279
E-mail E-SHAKYO@pref.aomori.lg.jp

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

青森県総合社会教育センター育成研修課
電話:017-739-1253  FAX:017-739-1279

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度