ホーム > 観光・文化・歴史(県史)・自然 > 青森県史 > 青森県史叢書「岩木川流域の民俗」

更新日付:2008年7月11日 県民生活文化課

青森県史叢書「岩木川流域の民俗」

本書の概要

 岩木川は津軽平野を南北に貫く一級河川で、その流域は支流をあわせると、ほぼ津軽地方の内陸部の全域にあたります。
 本書は、この地域に暮らす人たちの生活のあり方や感覚をとらえるため、社会構成・生業・衣食住・人生儀礼・年中行事・信仰・民俗芸能・口承文芸など、様々な観点から記録を行った民俗調査報告書です。
 従来はあまり調査がなされてこなかった地域の民俗事象をとりあげるとともに、郷土研究などの過去の優れた記録資料も掲載します。
新刊です!! ~平成20年(2008)の3月31日発行~
  • 岩木山神社
    岩木山神社祭礼(平成16年)

  • 地蔵
    つがる市豊富の墓所の地蔵(平成19年)

この記事についてのお問い合わせ

環境生活部 県民生活文化課 県史編さんグループ
電話:017-734-9238・9239  FAX:017-734-8063

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度