ホーム > 観光・文化・歴史(県史)・自然 > 青森県史 > 青森県史編さん資料等のご利用について

更新日付:2012年4月20日 県民生活文化課

青森県史編さん資料等のご利用について

 青森県史編さんのために収集した資料を、閲覧、借用、複写及び撮影等並びに出版物への掲載、放送及びウェブサイトへの使用等のために利用する場合、または青森県史等の著作物を、著作権法(昭和45年5月6日法律第48号)の規定により認められる利用(私的複製・引用等)以外で利用する場合は、以下の方法によりお申し込みください。
 ただし、次の場合のほか、県史編さん事業に支障がある場合は、利用をお断りする場合があります。
  • 著作者人格権が侵害されるおそれのある場合
  • 県以外の者が所蔵する資料であって、所蔵者が利用を認めない場合
  • 個人のプライバシーその他人権が侵害されるおそれのある場合
  • 上記に掲げるほか県民生活文化課長が不適当と判断した場合

お申し込み方法等について

 利用を希望する資料の有無等について、まずお電話等により県史編さんグループにお問い合わせのうえ、県史編さん資料等利用申請書(様式3)に必要事項をご記入になり、当グループ宛お申し込みください。
 お問い合わせの際は、参考となる青森県史や所在目録のページ等をお知らせいただけると手続きがより迅速になります。
 なお、県の所蔵でない資料等、またはその写真等を利用される場合は、お問い合わせがあった際に原所蔵者等の承諾が必要である旨お知らせしますので、利用申請書の提出の際に原所蔵者等の承諾が確認できる文書(様式は任意です)をあわせてご提出ください。

 県史編さん資料等利用申請書(様式3)(リンクを右クリックし、「対象をファイルに保存」してご利用ください)
 申請の結果については文書でお知らせします。利用の日時が決まっている場合にはお早めにお申し込みください。

ご利用にあたっての条件について

 資料等の利用を承諾する際は、次のいずれかの条件を付して承諾しますので、承諾書に記載された条件を守っていただくようお願いします。
  • 申請に係る利用目的以外に利用しないでください。
  • 県史編さん資料を利用する際は、利用する資料ごとに次のとおり出典及び所蔵者等の名称を明記してください。
  • 利用する資料が県所蔵の場合は、出典を「青森県環境生活部県民生活文化課所蔵青森県史編さん資料」、所蔵者を「青森県環境生活部県民生活文化課」としてください。
  • 利用する資料が寄託を受けている資料の場合は、出典を「青森県環境生活部県民生活文化課寄託(寄託者名称)資料」、所蔵者を当該資料等の寄託者の名称とし、それに続けて「(青森県環境生活部県民生活文化課寄託)」と記載してください。
  • 利用する資料が県以外の者の所蔵等であり、県が写真や記録等を提供した場合は、出典を「青森県環境生活部県民生活文化課所蔵青森県史編さん資料」、提供者を「青森県環境生活部県民生活文化課」とし、所蔵者等は当該資料等の所蔵者等の名称としてください。
  • 出版物等に利用する際に出典が頻出する場合は、凡例を出版物中に明記すれば適宜略称を定めて差し支えありません。
    また、放送等に利用する際に表記字数の制限がある場合には、出典を「青森県所蔵県史編さん資料」、所蔵者又は提供者名を「青森県(県史編さん資料)」、寄託先を「青森県」とそれぞれ略記して差し支えありません。
  • 県史関係著作物を利用する際は出典を明記し、著作者名を「青森県」としてください。
  • 県史編さん資料の閲覧、借用、複写及び撮影等は、承諾を受けた方の責任で行ってください。
  • 出版物等に利用した際は、成果物を1部県に寄贈してください。
  • その他必要な事項。

この記事についてのお問い合わせ

環境生活部 県民生活文化課 県史編さんグループ
電話:017-734-9238・9239  FAX:017-734-8063

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度