ホーム > 観光・文化・歴史(県史)・自然 > 世界文化遺産登録 > 縄文遺跡群ラッピング列車に新デザイン登場!!

更新日付:2015年7月22日 世界文化遺産登録推進室

縄文遺跡群ラッピング列車に新デザイン登場!!

 「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産登録をめざし、今年も、青い森鉄道を『縄文遺跡群ラッピング列車』が走ります!!
 昨年運行の「さんまるバージョン」に、今年は新デザインの「縄文家族バージョン」が加わり、列車をにぎやかに彩ります。
 ラッピング列車は、主に青森駅(青森市)-目時駅(三戸町)間を運行します(運行経路やダイヤは日によって異なります)。
 青い森鉄道に乗って、最寄の縄文遺跡へお出かけください。
ラッピング列車1 「縄文家族バージョン」
  • 縄文遺跡群ラッピング列車_縄文家族
    【縄文遺跡群ラッピング列車】
    縄文家族バージョン (平成27年7月より運行)
 ラッピング列車のデザインは、小学生向けガイドブック「縄文あおもり」(平成27年3月青森県教育委員会発行)のキャラクターデザインを手がけた佐藤広則さん(イラストレーター)によるものです。
 縄文のムラで暮らす7人と1匹の縄文家族が、縄文遺跡群の世界遺産登録を応援します。
  • 縄文遺跡群ラッピング列車_縄文家族バージョン
    大黒柱のお父さん
  • 縄文遺跡群ラッピング列車_縄文家族バージョン
    いつも優しいお母さん。赤ちゃんは一家のアイドル
  • 縄文遺跡群ラッピング列車_縄文家族バージョン
    お兄ちゃんになって嬉しいボクとしっかり者のお姉ちゃん
  • 縄文遺跡群ラッピング列車_縄文家族バージョン
    マツリの日は家族みんなでおめかし
  • ラッピング列車イメージ_縄文家族バージョン
    縄文遺跡群ラッピング列車イメージ
ラッピング列車2 「さんまるバージョン」
  • 縄文遺跡群ラッピング列車
    【縄文遺跡群ラッピング列車】
    さんまるバージョン (平成26年6月より運行)
 三内丸山遺跡のマスコットキャラクター「さんまる」(右)と、青い森鉄道のイメージキャラクター「モーリー」(左)が夢のコラボ!!
 青森県の縄文遺跡群の出土品を紹介します。縄文の美を、どうぞご覧ください。

<掲載写真>
 ・特別史跡 三内丸山遺跡(青森市)…遺跡全景、大型板状土偶
 ・史跡 小牧野遺跡(青森市)…三角形岩版
 ・史跡 大森勝山遺跡(弘前市)…円盤状石製品
 ・史跡 長七谷地貝塚(八戸市)…尖底深鉢土器
 ・史跡 是川石器時代遺跡(八戸市)…漆塗り土器
 ・史跡 二ツ森貝塚(七戸町)…鹿角製櫛
 ・史跡 田小屋野貝塚(つがる市)…ベンケイガイ製腕輪
 ・史跡 亀ヶ岡石器時代遺跡(つがる市)…遮光器土偶
 ・史跡 大平山元遺跡(外ヶ浜町)…石ぞく
  • 縄文遺跡群ラッピング列車
  • 縄文遺跡群ラッピング列車
  • 縄文遺跡群ラッピング列車
    掲載写真:三内丸山遺跡
  • 縄文遺跡群ラッピング列車
    掲載写真:左から
    長七谷地貝塚、是川石器時代遺跡、二ツ森貝塚
  • ラッピング列車イメージ
    縄文遺跡群ラッピング列車イメージ

この記事についてのお問い合わせ

世界文化遺産登録推進室
電話:017-734-9183  FAX:017-734-8128

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度