ホーム > 観光・文化・歴史(県史)・自然 > 青森県史 > 青森県史資料編中世3「北奥関係資料」

更新日付:2012年4月16日 県民生活文化課

青森県史資料編中世3「北奥関係資料」

本書の概要

本書の概要
 本書は、既刊の中世資料編に盛り込めなかったすべての文献資料(文学資料等は中世4に収録予定)を収録したものです。時代は奥州藤原氏三代秀衡死没の文治3年(1187)から天正18年(1590)の奥羽仕置までの資料を基本とし、中世情報の含まれる近世・近代作成の資料からも採録しました。
 本巻の刊行により、青森県域を中心とする北奥の中世関係資料が網羅されたことになります。本巻採録資料の中で特に注目されるのは、全国の南部氏関係資料を集めたこと、これまで未紹介だった重要な松前氏関係資料を採録したこと、中世の霊山十和田と十和田信仰を知る資料群を収めたことです。

本書の詳細については、 → ★こちらをご覧ください ★ PDFファイル 332KB

本書の構成

目次
 第I部 南部・安藤・津軽・浪岡北畠・松前氏関係資料補遺
 第II部 諸家資料
 第III部 日記・記録・法令関係資料
 第IV部 宗教関係資料

体裁
 A4判  約800ページ  平成24年3月発行
     
編集
 佐々木馨・誉田慶信
 入間田宣夫・遠藤 巖
 斉藤利男・七海雅人・柳原敏昭
 金子 拓・櫻井拓郎・外山至生・曽根原理・佐々木徹
 渋谷泰一・若松啓文・堀内久子

この記事についてのお問い合わせ

環境生活部 県民生活文化課 県史編さんグループ
電話:017-734-9238・9239  FAX:017-734-8063

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度